私以外の営業マンで紹介がもらえるようになってきました。


うちのスタンスは基本ギブしていくことなんですが、この業界は金額が大きいので下手に楽を知っている人とかはうっかり手を抜いたり悪いことをしようとしちゃうわけですよね。

体制が整ってきたのはこのブログでも書いている通りなのですが、これまでは、私のお客さんからの紹介をいただくことはとても多かったのですが、社員が紹介を受けるということはこれまで少なかったんですよ。

不動産投資という人によっては胡散臭く聞こえるこの業界での紹介は、やっぱり本当に信頼できると思っていないと、なかなかないことです。

これはめちゃくちゃ嬉しいことです。

モチのロンで、ワンルーム販売でありがちな高額の紹介料を出すからどうとかそういうことで呼び込んだりはしてません!

ただ、良心的なスタンスだけでは食い物にされるこの業界で、それは良心的なスタンスをやめるとかではなく、ある程度お客さんとの接点を深めたりすることで、より知識を深めてもらう機会なんかを用意したいなと考えています。

フェイスブックグループに大家さん予備軍と先輩大家などもはいったコミュニティの形成とかもしたいな、と思っているのですが中々マンパワーを避けず思いつきどまりしています。

不動産投資のプラットフォームとしてやっていると、提案の幅が広くて、ありがちな話としては「築古大丈夫なの?!」とかなるわけです。

ここで下手な説明なんてできず、いいことも悪いことも起きうるわけで、ただリスクを見すぎると何もできないというのもあり、これまで経験した大家さんたちと交流を持ってもらえると、現実というのが見えてくるのではないか、と思っています。

株式会社ソソグーコンサルティング

»事業方針に共感していただけるメンバー募集中!
»帆足個人のFacebook、友達・フォロー歓迎です。
»お問合せ、ご相談はこちら
»物件情報メルマガご希望の方はこちら

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社SOSOGooホールディングの代表、帆足太一です。 サラリーマン時代で23歳の時、不動産投資デビュー。その一年後起業し現在に至る。「不動産投資業界を健全なもの、安全なものにして投資を普及したい。日本を元気にしたい。でも、一生を費やしてしまうかもしれない。頑張ろう。」