2019年賃貸住宅新聞の人気設備ランキングと考察


こんにちは。先日の飲みすぎですっかり反省して、心を無にして昨日まで2日間お酒は口にしませんでした。

今日、明日はまた飲むことになるのですが、明日はお客さんとから「禁煙で美味しいもつ鍋が食べたいがお店を教えてほしい」ということで、まあ福岡には美味しいお店がたくさんあって、徒歩圏内の候補5,6店舗調べたらどこも喫煙可で、もつ鍋を選択する人は喫煙家が多いのか、宴会を開くことが多いからタバコも吸えるもつ鍋なのか、ここまで喫煙できるお店ばかりでびっくりしています。

結局、グルメだと思ってきいてくれたお客さんに、自ら禁煙のお店を探させてしまったソソグー代表の帆足です。。今日も気を取り直してブログ公開させていただきます。

人気設備ランキングと帆足の考察

さて、

ご存知の方はいるとおもいますが、賃貸住宅新聞でお楽しみの人気設備ランキングが発表されました。少し前には公開されていた内容ですが、ブログで書くのが遅くなってしましました。

入居者に人気の設備ランキングに面白いものが突如登場してきました。

そう、ホームセキュリティです。
24時間利用のゴミ置き場とか、ガレージとかはまあ勝手に使う人もいるし、趣味だしここはおいときつつ、ほかはまあ期待通りの人気設備ですが、単身用でホームセキュリティがランクインするほどの人気になろうとは…。

ただ、色々と設備なども選択が限られている中で、インターネット無料のようにあたりまえ予備軍に入ってもおかしくないのは理解できますね。

そこで昨日、公開したブログ記事でIOTセキュリティの記事で書いた設備がランクインしているわけであります。この会社からするととんでもない追い風がきていることでしょう。

これがあるから決まる、ということまではないと思いますが安価なので導入するうと検索で目立つ、という効果は狙えるのは間違いありません。

どちらかというとこの表現のほうが気になる、、、重要ということになります。

この設備がなければ入居が決まらないランク

やはりこちらは興味深い…

でも、ランクですからね、ランク。絶対ではない…。

築古ばかりやってて高入居率がウリですから、こういう情報に敏感な入居者層だけではないということはここで明記しておきたいと思いますが、小さな努力からできる備え付け照明やウォシュレット、モニターフォンなどはボロ物件でもやっていくことが大切とおわかりいただけたと思います。

ソソグー不動産でも入れ替わりの際には、それら3点セットは最低でも提案するように努めていっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

はやりのIT×不動産会社の社長です。
収益不動産とテナントのプラットフォームサービス、それに関連性のある事業をしています。
『収益不動産日記』カテゴリーは良くも悪くもこの業界で起きることを出来る限りオープンに書いています。投資を志す方は最低でもタグ〈不動産投資の心得〉をお読みください。
>プロフィール『帆足太一のルーツ』