台風10号を警戒、期待!?


さて、福岡は過去最大級の台風直撃!と最近毎年聞くような言葉ですが、警戒ムードマックスです。

スーパーからも水などの日持ちするものが売り切れている状況で、1.2日籠っていたとしてもコロナウィルスに比べればそこまで影響はないのではないかと思っているのですが、少々僕が楽観的なのかもしれません。

そして台風といえば建物保険のことを考えてしまいますが、すっかり不動産業界に染まってしまってしまったダークな心と言えますね。

どこまで被害があるのかわからないにも関わらず不謹慎すぎる発想ですが、被害をでっちあげるよりは、劣化部分のトドメが風災などで起これば修繕しやすいのでこれは仕方ありません。

まあ、表面上はそういう不謹慎なラッキーがあると嬉しい大家もいるだろうというところなのですが、実態としては電車やバスは運行を見合わせていたり、実は不動産管理会社としては会社に来れるこれないの前に社員をどこまで出勤させていいものか、という話もあります。

どうするかは管理職の社員が当日の状況で臨機応変に出社検討で行こうぜ!と言っていたので、ありがたく見守っていますが、休業にしては?という極論打診もありました。

このあたりの考え方はいろんな側面から検討できますが、無理に出社させることはないから臨機応変でいいと思っていて、一部でも出社できるならば、あるいは電話転送など在宅体制を確立していなければ、状況の把握も出来ないので完全に休業にするのは、それはそれで職務を放棄しているのではないかと考えることもできます。

入居者を気にしすぎると、管理会社はなんで連絡でないんだ!!と後日嫌な思いするだろうし、大変な中無理やり出社させようと尊い仕事なんだぞ!といったところで一社員からすると不満でしょう。

と言うことで結局、臨機応変になってしまうわけであります。

保険が適用できるけど人命には影響がない程度の被害とか、あるいは緊急性のない被害を期待するという都合の良い考えで今日は〆ます。

お知らせ

会員になるとすべての記事が無料で読める!
ブログ会員について

【オンラインサロン】
収益不動産業界の健全な発展と、投資家同士の交流を主な目的としています。月額1,000円で不動産情報の先行公開、融資情報も配信しています。興味のある方はコチラ↓。
SOSOGooインベスト研究所

【物件情報メルマガ】
物件情報配信をご希望の方はこちら

【帆足関連の各種サービス】
株式会社SOSOGooホールディングスホームページ
ソソグー不動産投資情報WEB
収益不動産専門のソソグー不動産
格安マンスリー運営・運営代行の『BORDERLESS』
コストパフォーマンス×デザインの工事なら『ソソグーワークス』
WEBで完結する清掃サービス『Fクラウド清掃管理』
間借りマッチングサービス『MAGARI ICHIBA』
飲食プラットフォームサービス『CURRRY MAFIA』

【求人】
事業方針に共感していただけるメンバー募集中!

ABOUTこの記事をかいた人

・ 100人以上のメガ大家、脱サラ大家、サラリーマン大家になる要望を達成
・ 購入から売却を経て利益につながった当社サポート投資家は100%
・投資家の売買リピート率 75.4%※紹介含む
・新築から築40年超えの投資案件まで幅広く提案する不動産投資プラットフォームサービスを提供

不動産投資家を目指す方は最低でもタグ〈不動産投資の心得〉をお読みください。
>プロフィール『帆足太一のルーツ』
>メディア等掲載実績