新卒入社で改めて感じる「働く目的」の必要性


仕事ができるとかできないとか以上に、会社(私)の考えに賛同してくれる、ベクトルがあっている人を採用する方針にしてから、一人あたりの利益は減ったものの、心労も減り、それはイコール会社が安定してきています。

そんな中で、右も左もわからない新卒に入社してもらって、改めて感じたことは、受け入れる側も相当に準備してコストをかけていく覚悟がないと、何かあるたびにパッと辞めるリスクもはらんでいるということを感じ、新卒の難しさを実感しています。

なんせ、大手みたいな「辞めてしまったらもったいないよ!」みたいなわかりやすいものを何もなく感じさせることはできないので、当然やりがい(=働く目的や理由)などをちゃんと伝えていくことが大切になってくるわけですね。

薄々感じていたことですが、私が若いころと違って目の前にあることに勝手に面白みを見出すのではなく、なぜその仕事をするのか、なぜ資格がいるのかなどの理由がないと、仕事に向き合えない様子を感じるわけです。

学生あるあるですが、なんで「大人になって使わない数学を勉強する必要があるの?」と言われているかの如く、なぜそれをやる必要があるかは本人たちの疑問で、こういう社風ですから「宅建とかとる意味あるんですか?」という直球すぎる質問も上がってきます(笑)。

ここでの最大のハードルは、中途が中心で失敗を繰り返しながら自分で成長していくスタンスでやってきた会社で、うちでやっている仕事のお客さまへの訴求するポイントや、こだわり、なぜやるのか、などは、せいぜい私がよく話すくらいで、他の社員はそこまで伝えきれない、あるいは社長についていこう!という男気系だと思うので、それをなぜうちで働くのかという理由を既存社員から明確にしていくという、今の私や社員にとっては重い課題を感じています。

既存社員に関しても、そういうのをやっていかないとどのみち待遇だけの勝負になって中小企業は大企業に勝てなくなりますからね。

お知らせ

会員になるとすべての記事が無料で読める!
ブログ会員について

【オンラインサロン】
収益不動産業界の健全な発展と、投資家同士の交流を主な目的としています。月額1,000円で不動産情報の先行公開、融資情報も配信しています。興味のある方はコチラ↓。
SOSOGooインベスト研究所

【物件情報メルマガ】
物件情報配信をご希望の方はこちら

【帆足関連の各種サービス】
株式会社SOSOGooホールディングスホームページ
ソソグー不動産投資情報WEB
収益不動産専門のソソグー不動産
格安マンスリー運営・運営代行の『BORDERLESS』
コストパフォーマンス×デザインの工事なら『ソソグーワークス』
WEBで完結する清掃サービス『Fクラウド清掃管理』
間借りマッチングサービス『MAGARI ICHIBA』
飲食プラットフォームサービス『CURRRY MAFIA』

【求人】
事業方針に共感していただけるメンバー募集中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

・ 100人以上のメガ大家、脱サラ大家、サラリーマン大家になる要望を達成
・ 購入から売却を経て利益につながった当社サポート投資家は100%
・投資家の売買リピート率 75.4%※紹介含む
・新築から築40年超えの投資案件まで幅広く提案する不動産投資プラットフォームサービスを提供

不動産投資家を目指す方は最低でもタグ〈不動産投資の心得〉をお読みください。
>プロフィール『帆足太一のルーツ』
>メディア等掲載実績