十日恵比寿神社は早めに行くべき / ブランド戦略にハマる


こんばんは。今日は他愛のない日記です。

最近は、心身のコントロールであえていつも自分ではやらないことを自分でやろうとしています。たとえば、ジャンキーな食生活になりがちなのでサラダくらいは作ろうとか、それくらいのショボいやつからです。昔は居酒屋のキッチンリーダーにまでなってバリバリ料理を作っていたのですが、今では見る影もないというか、悲しいもんですね(泣)。

そして、昨日は十日恵比寿神社(http://www.tooka-ebisu.or.jp/newyear.html)にいったのですが、11日ということで想像以上に人が少なかったです。よくよく考えると11日に行ったのは初めてで、空いているからこれはいい!と思っていたのですが、この神社の名物は福引きなんですね。

この十日恵比寿神社の福引きは2000円で、くじ引きをしてどのレベルであたりなのかイマイチわからない商品をもらい、参加賞で初穂をいただくというものになっています。

そして、なんと11日の夜時点ではこの福引きがなくなってしまうようで、僕が行ったときには終了していました(泣)。

参拝をしたのでそこまで気にするつもりはないものの、何か年始早々縁起でもないなと…感じたのは事実ですが、これから上がることしかないというありがちなポジティブマインドで臨んでいきます。

ブランド

そのあとは、みんなで焼き肉を食べにいきました。行ったお店は焼き肉のWEST、西日本にあるリーズナブルなうどん・焼き肉チェーン大手です。

どこ行きたい?と言いながらも近くにお店がないので、WESTで焼き肉たべたいとか一部のメンバーは「ウエストっすか!」とお金は出さないのにもっと高いの食わせろ、みたいなリアクションをとってきます。でも正直時間もないのでそこに行くことにしました。

結局のところ、お会計は一人6000円くらいの金額になって、そのへんの高級肉食べ放題のお店よりよほど高くなってしまったのですが、まんまと引っかかってしまったのは、このWESTは特にうどん側のお店が安く、グループとしてすっかり安いイメージが定着して足を運んでしまうのですが、まあ単品コースなんかで美味しいお肉を食べるとこんなに高額になるんですね。

決してそんなに食べたつもりはないのですが、商品全体の価格バランスをとることで安いイメージを定着させつつ来客を増やし、ときに客単価は高いと…なぜか続いている店には基礎が詰まっていると勉強させていただいたわけであります。

そして、最後は野郎が揃いも揃って大して意味もない恋愛の話なんかもしつつ終えました。そこで感じるのは男はアホだということと、だからこそ学びが必要だということです(笑)。

お知らせ

【オンラインサロン】
収益不動産業界の健全な発展と、投資家同士の交流を主な目的としています。月額1,000円で不動産情報の先行公開、融資情報も配信しています。興味のある方はコチラ↓。
SOSOGooインベスト研究所

【帆足関連の各種サービス】
株式会社SOSOGooホールディングスホームページ
ソソグー不動産投資情報WEB
収益不動産専門のソソグー不動産
格安マンスリー運営・運営代行の『BORDERLESS』
コストパフォーマンス×デザインの工事なら『ソソグーワークス』
WEBで完結する清掃サービス『Fクラウド清掃管理』
間借りマッチングサービス『MAGARI ICHIBA』
飲食プラットフォームサービス『CURRRY MAFIA』

【求人】
事業方針に共感していただけるメンバー募集中!

【メルマガ】
物件情報配信をご希望の方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

はやりのIT×不動産会社の社長です。
収益不動産とテナントのプラットフォームサービス、それに関連性のある事業をしています。
『収益不動産日記』カテゴリーは良くも悪くもこの業界で起きることを出来る限りオープンに書いています。投資を志す方は最低でもタグ〈不動産投資の心得〉をお読みください。
>プロフィール『帆足太一のルーツ』
>メディア等掲載実績