駐車場投資案件が早速売れそうです。


先日売りに出した、駐車場投資案件。

問い合わせが結構多くて、契約希望者がすでに出てきました。

未来永劫とは到底言えないものの、ほぼ手が掛からない駐車場で、しかも借りたい人が待ちで出ているくらいの状況なので、うちが嘘でもついていない限りは、結構手堅いです。

利回りもグロスで10%あって、ネットでも7.5%くらい回るので、よほど数年後に需給バランスが崩れていなければ、そのままの利回りが手元に残ることになります。

出口(売却)か、元資金の回収のどちらかが投資の成果をはかる指標ではありますが、貯金をしていくよりはよほど面白いと考えています。

減価償却はとれないので、青色申告でもしないと給料が高い人は税金が面白くないと思いますが。

営業のトークのネタにでもなればと思って購入していた物件ですが、こんなに早くなくなってしまうとは…。

目立つようにだいぶ薄利にしてしまったので、ちゃんと利益を入れていれば良かったのかもしれない(泣)。

でも、貯金がちゃんとできる投資家(将来性あり!)とこれから取引できるきっかけになったと思うと、悪い商売ではないと思えます。

投資家からの需要も多様なので、小口投資案件をなにか作ってみようかな。

株式会社ソソグーコンサルティング

»事業方針に共感していただけるメンバー募集中!
»帆足個人のFacebook、友達・フォロー歓迎です。
»お問合せ、ご相談はこちら
»物件情報メルマガご希望の方はこちら

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社SOSOGooホールディングの代表、帆足太一です。 サラリーマン時代で23歳の時、不動産投資デビュー。その一年後起業し現在に至る。「不動産投資業界を健全なもの、安全なものにして投資を普及したい。日本を元気にしたい。でも、一生を費やしてしまうかもしれない。頑張ろう。」