遅ればせながらスマートロックの運用に着手しました。

洗車してきました。
雪がふると1ヶ月ちょっとで別の車みたいに汚れますね。

そんな中スマートロックをようやく導入

もう1年以上前から導入する予定でしたが、トラブルやらなんやらで目先に追われてこんなに遅くなってしまいました。

寝る時間を削らないと…と思いがちですが睡眠だけはしっかりとってます。

買ってからも少し放置してしまっていた訳ですが、ようやく仕事の連絡があまりこない日曜日に試験してみました。

装着めちゃくちゃ簡単です。


ドアノブタイプではない最近の鍵だったら数分で稼働させることができるんじゃないでしょうか。

既存の鍵に装着し、あとはスマホのアプリをインストール、そのアプリで連動させるです。

不動産絡みのビジネスに絡めるところも含めて便利だと思ったのは以下の点。

  • 自動的に鍵がしまる。
    現状4秒から4分まで設定できましたが便利になったホテルの鍵みたいなイメージです。
  • スマホで近づけば自動的に鍵があく。
    位置情報を常に提供しなければいけないため私は使ってませんが鍵を開けるときのフローが単純にひとつ減るメリットは大きいです。
  • Bluetoothで繋がる距離なら鍵を操作できる。
    来客時に手を話せなくても解錠できたり、オフィスの扉を受付用の扉にすらできますね。
  • 別売りのWiFi用のコネクタ買えば外からでも施錠、解錠ができる。※インターネット環境は必要です。
    遠隔で人の出入りを管理できることになりますが、この使い勝手は未知数です。
  • ゲストを簡単に招待(追加)できる。
    スマートロックをつかう権限をメールで簡単に共有できます。アプリは要りますが。権限を与える日数も設定できるで、鍵の貸し借りがいらないのが最高にありがたいですね。

ざっと感じたメリットは以上です。
電池も表示されてるし、鍵をもっておけば電池が切れても問題ないのでたまに交換すればいいし特にデメリットでもないかなーと。

アマゾンエコーとはまだ連携させていませんが、「アレクサ、鍵をあけてー!」とかで開くんでしょう。

来客があり広い家に住んでいる人にとっては中々に夢が広がるアイデアです。
試したいが為に広い家に住んでみたい。

このスマートロックは金額的にも比較的安価だしシンプルです。

wifiのコネクタが最初からついているタイプのほうがややセット割引き

導入してみたい人はぜひ使ってみてください。
ネックはオートロックがある家だと自分が入るために鍵を持ち歩かないといけないところです。

»当社と一緒に働きませんか?
»帆足個人のFacebook、友達・フォロー歓迎です。
»お問合せ、ご相談はこちら
»物件情報メルマガご希望の方はこちら