手抜き工事を発見!既にお金は払っている…どうする俺!?


色々あってようやく最近工事部署の仕事(前線)からはなれていってるですが、ちょっとよくない事態に遭遇してしまいました。
工事部といっても大半が原状回復といわれる数万〜50万円以内の工事になります。

最近あまり工事に関わっていませんでしたが、親しい清掃スタッフから塗装が床に飛んでいるという、雑な工事の話しを聞いたので、その現場が近いのもあって足を運んできました。
清掃スタッフは工事担当にも伝えたが心配なので一応とのことでまたもや私まで声が上がってきたわけですが、10伝えて10把握できる人が少ないのも事実だと自分を落ち着かせながらも悶々としながら確認しましたよ・・・。

とりあえず、現場は確かに塗装が飛び散っていました。
まず養生もしてないのかよと思っちゃいますよね。

ついでに床もフロアを張り替えたんですが、隙間が至るとこあり「ゴミ挟まってんじゃん!!!(泣)」
んー、忙しいか何かあれですが、どこから正せばいいのか頭の痛い話しです。

今回の物件は自社の物件で次の入居もすぐじゃないから何とかなると思いますが、お客さんの物件で入居者もいたら洒落にならんて…

しかもお金払ってるので、返せってのも違うし・・・。
やり直してもらうのが妥当な話しですが、下請けの会社ってより一職人に任せているので、お金がなければどうしようもない。
考えても仕方ないので、詰めていくっきゃないですが繁忙期とはいえこんな雑な仕事されると結果忙しくなるんですよね、意味のない忙しさ(泣)

監視されているという自覚がないと手抜きになっていく人ってとても多いんですが、これの再発をどう防ぐか・・・。
ちゃんとやればしっかりできる職人だからこそ仕事を続けていってもらう必要もあるので塩梅が凄く難しいですね。

正解はないので、つめてきま〜す。

»当社と一緒に働きませんか?
»帆足個人のFacebook、友達・フォロー歓迎です。
»お問合せ、ご相談はこちら
»物件情報メルマガご希望の方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。