強い業界と弱い業界 / 固定費と変動費


またもや倒産情報であるが、今やインバウンド大国となっている日本にとってはコロナウイルスの影響で、水際対策を徹底しろ日本!と要求するほどに、景気を支えてきたインバウンド企業の首がしまるという状態になっている。

○インバウンド縮小における旅館業企業の倒産
http://www.tdb-news.com/bankrupt_detail.html?ID=68339

かと言って対策をするな、ということは出来ないし、特効薬の開発を待つことと、本来の予防医療を徹底するという本来の医療リテラシーを高めていくのがベストだと思われる。

こういったインバウンドで成り立っていた企業も、水面下では倒産への計画や資産を売却しての現金化、資金調達に向けて動いている会社はたくさんあるだろう。

商売の怖さや難しさばかりが際立ってくるところであるが、こういった状況でも変化して経営(営業)活動を行っていくことが会社としての本質であり、自営業者だけでなく会社員も雇われだからと楽観視するではなく、なぜそうなるのか、打開策はないのか、といった視点を常々もって変化に対応していくべきである。

具体的な対策

さて、これは難しいところなのですが、固定費が大きい上に取引先が固定化しているようなビジネスモデルはもともと安定度は低いです。

たとえば、IT企業だとした場合に、自社製品のサブスクリプションモデルで利益を出している企業か、制作を請け負う企業かでいうと、サブスクリプションで本当に儲かるまではヒットさせるのが難しい判明、いちどヒットすると景気の波には早々にやられないし、制作を請け負う企業の場合は、景気が悪いと仕事がなくなってしまう可能性があります。

だから、前者を目指すのが健全な会社にはなりえますが、後者のほうがとりあえず仕事は大量にもらえますので、景気がおかしくならない限りはまずこれは問題ないです。

次に、組織構造の問題で、社内に「正社員」を大量に抱えて、業務を処理していた場合と、外部委託で処理する場合とがありますが、これはメリット・デメリットがあって、正社員で抱えるとうまく経営すれば外部委託よりも安い費用で制作することができる反面、急にはなくせない固定経費がかかりますので、景気の波などで売上が減ると資金的な体力がない場合は、経営が困難になっていきます。

一方で、外部委託でやっていた場合は、仕事量が減るのにあわせて経費も減らせるので、倒産するほどにはダメージを受けずに済むかもしれません。

じゃあ外部委託でやるのが良いじゃん!と思いがちですが、外部委託だとその分、コストが上がる可能性があり日常的な利益は減ることもあるので、使い分けだったりは重要です。

会計上では、こういったすぐには変更できない経費を固定経費と呼び、売上に応じて上限できるような性質の経費を変動費といいます。

ホテルなんかも同じ考えで、ホテルそのものの存在に関わる経費(ホテルを買ったときの借入返済や税金など)や内部スタッフすべてを正社員で運営していた場合は、固定経費だらけなので倒産に繋がるわけです。

ホテルの場合は、接客も商品ですからイマイチ外部委託にできる部分も少なくはなりますが、そもそものビジネスモデルを構築する場合に、インバウンドブームである昨今でインバウンドのみで事業展開してフルコミットすること自体が、かなりの脆弱性とよべる経営の弱点となります。

他人事ではないのですが、そういった中でもホテルほどは儲からないけど、日本人をターゲットとしたレジデンス系の賃貸業も別途やっておくとその部分だけは売上が下がらずにいれた、ということになります。

リスクを考えては起業できないとはいいますが、リスクを無視しても失敗もするわけで、僕は常々思いますが、経営者でも自営業でも会社員でも、調子の良いときこそ落とし穴がないかを考えるくらいがちょうど良いんですよね。

お知らせ

会員になるとすべての記事が無料で読める!
ブログ会員について

【オンラインサロン】
収益不動産業界の健全な発展と、投資家同士の交流を主な目的としています。月額1,000円で不動産情報の先行公開、融資情報も配信しています。興味のある方はコチラ↓。
SOSOGooインベスト研究所

【物件情報メルマガ】
物件情報配信をご希望の方はこちら

【帆足関連の各種サービス】
株式会社SOSOGooホールディングスホームページ
ソソグー不動産投資情報WEB
収益不動産専門のソソグー不動産
格安マンスリー運営・運営代行の『BORDERLESS』
コストパフォーマンス×デザインの工事なら『ソソグーワークス』
WEBで完結する清掃サービス『Fクラウド清掃管理』
間借りマッチングサービス『MAGARI ICHIBA』
飲食プラットフォームサービス『CURRRY MAFIA』

【求人】
事業方針に共感していただけるメンバー募集中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

・ 100人以上のメガ大家、脱サラ大家、サラリーマン大家になる要望を達成
・ 購入から売却を経て利益につながった当社サポート投資家は100%
・投資家の売買リピート率 75.4%※紹介含む
・新築から築40年超えの投資案件まで幅広く提案する不動産投資プラットフォームサービスを提供

不動産投資家を目指す方は最低でもタグ〈不動産投資の心得〉をお読みください。
>プロフィール『帆足太一のルーツ』
>メディア等掲載実績