デマは怖い / 信用を得ることで取れる戦略


デマからの日用品がなくなるといったことを書いていましたが、ちょうど面白い記事が出ていました。

○デマで20億円が出金される金融機関の悲劇

業態にもよりますが、悪意なくこのようなことが起きるとは、明日は我が身と思いつつ日常の出来事には真摯に対応していきます。

信用得ることの強み

さて、デマもそうですが何かしらの事件によって、信用を失うのは一瞬ですが、同じだけの信用を得るのはその10倍は大変だといいます。個人的には内容によっては100倍くらいの差があってもおかしくないくらい、このバランスは一瞬で変わります。

先日とある金融機関でお客さんに対して融資承認を出してもらったのですが、耐用年数+α(5年以上)の年数をプラスしての返済年数で承認となりました。

まあ、金融機関によってはもともとそういうプラスを見てくれるところもありますが、やらない方針のところはやらないままの審査を行うというの通例です。

しかしながら今回サクサクサクっと融資承認までいきまして、てっきりお客さんの属性がいいもんだから特例かと思いきや、なんと当社の実績(入居率や過去に紹介した投資家の状態など)があるので、ソソグー不動産の案件なら間違いないだろうしポジティブに取り組んでいこうという格好で支店から本部に推してくれたとのこと。

物件も高騰している中で、実績を見られるというのは一昔前に比べると辛いところなのですが、入居率やコスパ(コストパフォーマンス)に注力してきた甲斐があるってもんだ。

収益不動産関係のサービスにおいて、新興勢力が主なお客さんの場合、地主などの富裕層と大きく違う必要があるのは、そのコスパが重要なんですよね。

なぜなら、当社のお客さんの大半がローン返済があるので賃貸業を始めたあとの運営でのコスパが良くないと拡大していけないためです。

以下にカッコつけてAIとかITとかテクノロジーとか言ったって、投資の成果としてどれだけ全体的に安定したものを提供していっているかというのが当社にとっては重要ということです。

大きい地銀などはまだなかなか影響を出すことは難しいものの、これを続けてパラダイムシフトを目指します。

お知らせ

会員になるとすべての記事が無料で読める!
ブログ会員について

【オンラインサロン】
収益不動産業界の健全な発展と、投資家同士の交流を主な目的としています。月額1,000円で不動産情報の先行公開、融資情報も配信しています。興味のある方はコチラ↓。
SOSOGooインベスト研究所

【物件情報メルマガ】
物件情報配信をご希望の方はこちら

【帆足関連の各種サービス】
株式会社SOSOGooホールディングスホームページ
ソソグー不動産投資情報WEB
収益不動産専門のソソグー不動産
格安マンスリー運営・運営代行の『BORDERLESS』
コストパフォーマンス×デザインの工事なら『ソソグーワークス』
WEBで完結する清掃サービス『Fクラウド清掃管理』
間借りマッチングサービス『MAGARI ICHIBA』
飲食プラットフォームサービス『CURRRY MAFIA』

【求人】
事業方針に共感していただけるメンバー募集中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

・ 100人以上のメガ大家、脱サラ大家、サラリーマン大家になる要望を達成
・ 購入から売却を経て利益につながった当社サポート投資家は100%
・投資家の売買リピート率 75.4%※紹介含む
・新築から築40年超えの投資案件まで幅広く提案する不動産投資プラットフォームサービスを提供

不動産投資家を目指す方は最低でもタグ〈不動産投資の心得〉をお読みください。
>プロフィール『帆足太一のルーツ』
>メディア等掲載実績