副業禁止のため妻を法人の代表にして融資を受けるには






楽待に、サラリーマンを顧客対象とした収益不動産会社ならば確実に相談を何度も受ける質問がありました。

何を目的とするのかで回答が変わるので色々な回答を見るとそれぞれの視点や考え方が反映されていて面白いところです。

○公務員、妻を法人の代表に、融資は受けられますか?

合同会社はまず、出資者が社員になるので、実際に働くかどうかではなく、とにかく他の会社での名義登録を避けたい、経営者には登録されたくない、という場合には向きません。

○合同会社は出資者でないと経営に参加できません

また、経営者になるには出資も必要であり、万が一離婚トラブルまで視野にいれるならこれもまた合同会社ではなく株式会社のほうが向いているといえます。

株式会社は出資(所有)と経営とを分離して行うことができるので、少しコストは増しますが、とことん気になる方や今回の質問のケースは株式会社のほうが良いというふうに考えることができます。

もっとも僕は合同会社のほうが設立コストも安いので、夫婦仲良く長年仲良く連れ添っていて、副業として働くわけじゃないし資産管理法人くらい大丈夫でしょ、というスタンスの方には合同会社を推奨しているんですけどね。

目的に対して必要十分での選択なのです。

お知らせ

会員になるとすべての記事が無料で読める!
ブログ会員について

【オンラインサロン】
収益不動産業界の健全な発展と、投資家同士の交流を主な目的としています。月額1,000円で不動産情報の先行公開、融資情報も配信しています。興味のある方はコチラ↓。
SOSOGooインベスト研究所

【物件情報メルマガ】
物件情報配信をご希望の方はこちら

【帆足関連の各種サービス】
株式会社SOSOGooホールディングスホームページ
ソソグー不動産投資情報WEB
収益不動産専門のソソグー不動産
格安マンスリー運営・運営代行の『BORDERLESS』
コストパフォーマンス×デザインの工事なら『ソソグーワークス』
WEBで完結する清掃サービス『Fクラウド清掃管理』
間借りマッチングサービス『MAGARI ICHIBA』
飲食プラットフォームサービス『CURRRY MAFIA』

【求人】
事業方針に共感していただけるメンバー募集中!





ABOUTこの記事をかいた人

・ 100人以上のメガ大家、脱サラ大家、サラリーマン大家になる要望を達成
・ 購入から売却を経て利益につながった当社サポート投資家は100%
・投資家の売買リピート率 75.4%※紹介含む
・新築から築40年超えの投資案件まで幅広く提案する不動産投資プラットフォームサービスを提供

不動産投資家を目指す方は最低でもタグ〈不動産投資の心得〉をお読みください。
>プロフィール『帆足太一のルーツ』
>メディア等掲載実績