美味すぎる鶏料亭『焼き鳥 とりら (torila)』


風の強い中、行ってきました。

早速おニューのiPhone11proの練習がてらパシャパシャ撮ったのですが、まだシステムが安定していないのか、ポートフォリオ機能が扱いにくくなっています…。

さて、今回のお店は知る人ぞ知る名店のようでして、早速そんなカメラで撮った写真をUPしていきます。

飲食店も点在しているのですが、基本的には静かな住宅中心の街の、飲食店が入ってるビルの1角に入っています。

店内はこんな感じで10人くらいがMAXです。
2部制で18時と21時スタートのみで6500円のコースだけです。

この時点では、高いという人もいればまあ普通とかいう人もいると思いますが、食べてみたらまず高いと思う人はほぼいないんじゃねえの。といううまさでした。

ビールも薄いグラスで汗をかいて素敵です。

次の白レバーなんか、人生で食した鶏レバーで一番美味しかったです。本当です。

 

 

 

もうこの時点ではお腹一杯で普段ならもうこれ以上食べないんですが、食べちゃいました。

 

以上です。もう一品鶏の寿司がありましたが、そのまま食べちゃいました。

僕なんかがおこがましいんですが、味付けのセンスが半端ないです。
よく自分の味覚をこう繊細な美味しいと思えるラインまでの高みを実現できるのか、ある程度美味い料理なら色んなお店で食べることができますが、そこを超えてこの味を出すまでは探求することがすごいとしみじみと感じる旨味、美味、、、傑作でした。

福岡の鶏料理で最高レベルの味を大衆的にも手の届く価格で提供していると言えるお店でしたが、この金額でこの品数と量、味、福岡を誇る名店。

移転して知名度が下がっている今のうちに行くのがよろし。

クライアントのみなさん、案内しますので、ぜひご馳走して下さい。

【おすすめ度】

★★★★★

○焼き鳥 とりら (torila)
〒810-0014 福岡県福岡市中央区平尾3丁目10−9 イートオンプレイス平尾202
090-2089-4890

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

はやりのIT×不動産会社の社長です。
収益不動産とテナントのプラットフォームサービス、それに関連性のある事業をしています。
『収益不動産日記』カテゴリーは良くも悪くもこの業界で起きることを出来る限りオープンに書いています。投資を志す方は最低でもタグ〈不動産投資の心得〉をお読みください。
>プロフィール『帆足太一のルーツ』