うちの仲介案件より販売物件が増えている理由


今、ソソグー不動産での売主企画物件だけでも数十物件以上取り扱っています。

中古不動産を大々的に取り扱っている会社でこれだけ自社物件が多い会社も少ないので、一度説明の場を設けておこうかと思い、筆をとっています。

創業時は仲介ばかりやっていた。

もともと私自身は不動産仲介をメインとして働いていて、中間省略(第三者契約)や買取・再販もごく少数でした。

仲介のほうが一度買取しなくてもいいし、資金力も不要です。
それにもともと5年くらいは当面仲介ばかりしてきた私にとって利益主義で手数料上限がある仲介をわざわざ選ぶ理由もありません。

ではなぜか。

物件の売買が早すぎる

不動産投資ブームがきて、色々な業者が融資が通るならイケイケ、融資を通すならどんな不正もかえりみない状況が続くと、当然物件の売れるスピードが早い。

私自身でも、電話やLINE一つで、言ってしまえば秒で買うことを決めてくれるお客さんもたくさんいました。

でも、それって誰でもできるわけでもないし、会社をまともに成長させていくときにそういうこと(要はただのマンパワー)でしか戦えない会社を作ったところで、社会的に大した価値はないと思ったので、少しずつ方向転換しました。

もっともIT化によって自動的に提案したらいいとも思いますが、そんな上辺の情報を見ただけでいい物件だと思えるほどの物件は少ないというのもあります。

最近は新規でお問い合わせいただくお客さんも増えてきましたが、リピーターのお客さんが一定数いるなかで、投資効果があるならやりたいという一定量のニーズは徐々に増えていく中で、そのニーズに応えることができるであろう案件は積極的に一旦自社が仕入れてきたわけです。

案件によっては上手くいくかどうかは別として、結果的に高く買ってしまって、数年保有して家賃収入が入ってくるので値段をその分下げて買ってもらうこともあります。
そうやって、一定数の買いニーズに応えてきている状況です。

もちろん仲介業務もしますよ!

今でも月によって変動するので、仲介のほうが多い月もあります。

購入の話ばかりになってしまいましたが、これだけ購入希望の投資家の方がいるので、売却活動も得意ですよ!

広告出したりという活動は人的リソースの関係で控えているという状況ですので、気軽にお声かけください。

株式会社ソソグーコンサルティング

»事業方針に共感していただけるメンバー募集中!
»帆足個人のFacebook、友達・フォロー歓迎です。
»お問合せ、ご相談はこちら
»物件情報メルマガご希望の方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社SOSOGooホールディングの代表者 「写真に写っているペンション買いました!笑(冗談です)。ペンション経営もいいですよね。田舎で都会に疲れた癒やしを提供する…どうでしょうか?」 サラリーマン時代で23歳の時、不動産投資デビュー。その一年後起業し現在に至る。