アパマンショップHDのプレストサービス買収から学ぶ不動産経営


なぜ買収されたのか、これは法的根拠のない私の憶測です。

アベノミクス途中、プレストサービスの勢いはすごく伸びていた背景だと思いますが、時代の波に乗りすぎたというのが大きいのかもしれません。

売買だけでなくもともと伸びる前からの管理戸数などを考慮すると自社で十分な利益を出せる規模にあったはずなので、資金的に苦しんだための買収であろう想定です。

時代の波

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

はやりのIT×不動産会社の社長です。
収益不動産とテナントのプラットフォームサービス、それに関連性のある事業をしています。
『収益不動産日記』カテゴリーは良くも悪くもこの業界で起きることを出来る限りオープンに書いています。投資を志す方は最低でもタグ〈不動産投資の心得〉をお読みください。
>プロフィール『帆足太一のルーツ』
>メディア等掲載実績