大家さんのタイプを不動産管理会社の社長が分類してみた。


不動産管理会社との付き合い方を考えるにあたって、いくつか大家さんをタイプ分類してみました。

不動産管理会社も経営している手前、公開するかは少々悩んだのですが、まず自己を知ってもらうことで付き合う会社も変わっていくだろうと思っての、公開です。

この分類は売買に関しては、また別の話になりますので、購入後の管理の話です。
ただ、売買している会社にそのまま管理も任せるところまで考えている方は、あらかじめ相手の会社の色を知ることで、ストレスなく購入から運営へいけることと思います。

大家さんの分類を4つに分けてみました。

完全おまかせタイプ

お任せだからこそ、ある程度イメージ通りに動いてくれる取引先をみつけるべきです。

この心の広い見守り大家に合う管理会社は、良心的な会社です。

良心的というのも幅広いのですが、一度任せるとちょっと嫌なことが続いても長い目でみてしまがちなこのタイプは搾取される傾向にあるので、付き合う会社だけ心を鬼にして選ぶことが大事です。

考え方がそれなりに合う管理会社と付き合うことで、ほぼノンストレスでの不動産投資になるので、最初の目的どおりの立ち位置でやれます。

良くも悪くも言いなり大家として搾取されがちと思いきや、この分類の中には、合わなければスパッと切り替えて完全におまかせできる管理会社にする、敏腕経営者のような方もいます。

人によっては、実際に会社経営者で提案した際に、イエスかノーでしか返答がないほどに、形が出来上がっている方もいます。

私は、このような方たちにお任せだからこそ信頼できるサービスと内容を徹底するべきだと、もっと若いころから育てられた一面があるのは秘密です。

おまかせ&自分でも動くタイプ

こころの広い経営者タイプ、当事者じゃない相手が、かゆいところに手が届かないのはわかった上で、指示もしくは自分でやっちゃう、なかなかどうして管理会社とうまくやっていく二人三脚大家。

不動産賃貸経営のノウハウがインターネット上で共有されるようにもなっているお陰なのか、自分で動くか、費用がかかることを理解した上で依頼するような大家さんが以前に比べて増えてきたように感じます。

完全にお任せではない分、おまかせの大家よりもうまくいく可能性はあがりますが、労働時間も発生してくるので、副業としてうまい塩梅で取り組んでいる大家さんです。

思い通りにいかないと自分を追い詰めるタイプ

このあたりから、業務委託スキームが確立している不動産投資において、少々向かない気質であるタイプになってきます。

体感としては少数派ですが、結果を追い求めるあまりどんどん手を打って神経をすり減らしていきます。

外注モデルの不動産経営がいつのまにかなんでも自分でやるので自分が普通に働いたほうが良かったとなりかねない、最低時給割まくりの努力をしてしまう職人自営業肌大家。

投資スタンスは自由とはいえ、あくまでも副業であり、本業に時間を割いたほうが利益の最大化には繋がる可能性のほうが高いため、この大家さんに物件を買ってもらった場合に、不動産投資にフルコミットしているさまをみると、少々申し訳なく思うことがあります。

管理会社でどうこうなるか、は難しいところではありますけれど、大半の悩みは空室になるので、頑張っている感を出すのが上手い担当者で心を安らげる、もしくは、空室がでてもすぐに入居が決まるようなリスク・キャッシュフロー低めの物件購入に限定するのがいいのかもしれません。

思い通りにいかないと相手を追い詰めるタイプ

常に執拗な報連相をもとめ、イエスというまで許さない、思い通りにいかないと詰める、パワハラ大家です。

早朝、夜中、休みの対応は当たり前、理不尽はいつもだけれど、自分ほど理解のある大家はほかにいない、と言うなど、サイコパスな一面をみたこともあります。

きっとこのタイプは、型にハマればとても優秀なタイプで、「もう二度と不動産業界で働きたくない」というトラウマをスタッフに植え付けるので、管理拡大路線で考えている当社でも、唯一取引をお断りしている類の大家さんです。

お断りの理由は、おまかせタイプの大家さんが手が掛からないので色々サービスしようと思った時に、あまりにも時間がかかってしまい、やるべきことがやれないという本末転倒になるためです。強気に見えるかもしれないけれど、泣く泣くお断りです(泣)。

このタイプの大家さんは、実力も大事だと思っているものの、過程を重視する傾向にあるので、徹底した上下関係で指示に対してYESとしか言わないマインドが出来上がっているとか、金に流される拝金主義の会社を選ぶのがいいと思います。

以上、4つの分類になりますが、これを読んだ方で、もしかしたら自分が思っている自分の像と行動がかけ離れている方もいたのではないでしょうか。

どれが正解ということはありませんので、自分にあったスタンスとそれにあう管理会社をみつけましょう。

※これらは、あくまでも筆者の経験上の感覚であり、根拠やエビデンスなどの統計資料に基づいたものではありません。

お知らせ

会員になるとすべての記事が無料で読める!
ブログ会員について

【オンラインサロン】
収益不動産業界の健全な発展と、投資家同士の交流を主な目的としています。月額1,000円で不動産情報の先行公開、融資情報も配信しています。興味のある方はコチラ↓。
SOSOGooインベスト研究所

【物件情報メルマガ】
物件情報配信をご希望の方はこちら

【帆足関連の各種サービス】
株式会社SOSOGooホールディングスホームページ
ソソグー不動産投資情報WEB
収益不動産専門のソソグー不動産
格安マンスリー運営・運営代行の『BORDERLESS』
コストパフォーマンス×デザインの工事なら『ソソグーワークス』
WEBで完結する清掃サービス『Fクラウド清掃管理』
間借りマッチングサービス『MAGARI ICHIBA』
飲食プラットフォームサービス『CURRRY MAFIA』

【求人】
事業方針に共感していただけるメンバー募集中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

・ 100人以上のメガ大家、脱サラ大家、サラリーマン大家になる要望を達成
・ 購入から売却を経て利益につながった当社サポート投資家は100%
・投資家の売買リピート率 75.4%※紹介含む
・新築から築40年超えの投資案件まで幅広く提案する不動産投資プラットフォームサービスを提供

不動産投資家を目指す方は最低でもタグ〈不動産投資の心得〉をお読みください。
>プロフィール『帆足太一のルーツ』
>メディア等掲載実績