やみつきになる!? 珪藻土のバスマット 使う度に何か気持ちいいんです。


珪藻土のバスマットって知っていますか?

便利なアイテムですので、知らない方は是非1読してみてください。

 珪藻土とは

珪藻土(けいそうど、diatomite、diatomaceous earth)は、藻類の一種である珪藻の殻の化石よりなる堆積物堆積岩)である。ダイアトマイトともいう。珪藻の殻は二酸化ケイ素(SiO2)でできており、珪藻土もこれを主成分とする。

珪藻が湖沼などで大量に増殖し死滅すると、その死骸は水底に沈殿する。死骸の中の有機物の部分は徐々に分解されていき、最終的には二酸化ケイ素を主成分とする殻のみが残る。このようにしてできた珪藻の化石からなる岩石が珪藻土である。多くの場合白亜紀以降の地層から産出される。

引用:珪藻土 – Wikipedia

余りテレビ・雑誌・ネットショップなど見ないので、雑貨屋で初めて知ったんですよね。
見つけた瞬間即買い。

ワクワクさせられましたからね。

バスマットが土!?みたいな。

買ったあとに結構有名だと知って少々恥ずかしい。

何が良いのか簡単に

https://i0.wp.com/image.rakuten.co.jp/e-goods/cabinet/bath/soil_bathmat_lt_17.jpg?w=387

http://item.rakuten.co.jp/

使い勝手の良さ

本当に直後に足の裏の水分はほぼ吸い取ってくれます。
見た目が石のようで冷たく見えるが、そのようなことはなく柔らかい感じとサラサラとして気持ちいいんです。
匂いもないし、カビも生えないし、洗濯も必要ない…!
お手入れも通常のバスマットに比べて簡単。
バスマットの間に毛が入り込むことも無いし、頻繁に洗濯なども不要。
ちなみに私が買ったのはSoilというもの。
どうやら頑丈なタイプらしく、お値段もそこそこですが、評価も凄く高いですよ。

本当に使ってみる価値あります。
ちなめに、お試しで買えるである安価なものだとこれくらいからある。

 安い物は、割れるまで早いとか書かれてたりするから、良し悪しかも知れないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

はやりのIT×不動産会社の社長です。
収益不動産とテナントのプラットフォームサービス、それに関連性のある事業をしています。
『収益不動産日記』カテゴリーは良くも悪くもこの業界で起きることを出来る限りオープンに書いています。投資を志す方は最低でもタグ〈不動産投資の心得〉をお読みください。
>プロフィール『帆足太一のルーツ』