パートタイムのスタッフに救われています

雨が続いていましたが、今日は天気がよく花粉の気配を感じました。
接客中は基本的にマスクを外すようにしているのでディレグラが欠かせません。
めんどくさがりなタイプですが家に入ったときの服についた花粉ってどう処理してるんでしょうか皆さん。ヒノキ花粉に特に弱い私としてはそろそろ準備しておきたいところ。

そして不動産価格も融資が厳しいながらに極端な値下がりをみせずで身動き取りづらいですね。
よくそういう相談がありますが、急激に下る色が見えない以上は・・・良い計画があれば投資したほうが良いってのが私の考えです。

パートの活躍は見過ごせませんね

不動産の管理会社とかをやっていると、日々の入出金が莫大な量になります。集金して然るべきところへ送金するというサービスの兼ね合いで、どうしてもただの利益と損失の処理ではない仕訳が規模が増えれば増えるほど、手に負えなくなっていくんですが、それはもうクラウド会計とかしたところでそこまで急激に業務が減るわけではありません。

これの体制が杜撰にすることで、不正しやすい状況にもなり実際にウチの会社でもそうなったわけですが、同じ轍を踏むわけにはいかないので、一応不正されても早期発見できるように財務・経理の人件費は増やしたんですよね。増やしたはいいんですが、今度は同じ業務の繰り返しになるので毎月ほぼ同じ作業を繰り返す経理としてはできればこの業務をどうにかしたいってことで、その業務の担当をしていたパートスタッフがテコ入れしてくれていました。

テコ入れの内容は、一言で自動化したって話なんですが、実際に作業だけでいくと単純に事務員ひとり分に近い量がボタン一つでできるようになりました。中小企業にとってはこの人件費ひとり分のコストがなくなるってのは有り難い話しです。自動化できるようにいろんな仕事を見直していっているものの、パートスタッフが実現してくれるとはもう単に人に恵まれているとしか言えません。

ラッキー!!

うちの経理システムがまだまだ遅れているだけだった可能性もありますが、今日一番嬉しかったことはパートスタッフでありながら生産性を上げる意思が誰よりも強くてこういう結果に至ったんだろうし、それが嬉しいです。

なんとしてもこの気持ちにこたえないとですね。
うちの会社って実際パートスタッフは多くて下手な正社員より活躍しているのは事実ですので、これからも勤続・活躍しやすいようにしていく所存です。

»当社と一緒に働きませんか?
»帆足個人のFacebook、友達・フォロー歓迎です。
»お問合せ、ご相談はこちら
»物件情報メルマガご希望の方はこちら