外車とその維持費は高いのか、ざっくり経験を述べる






今日は机に向き合う時間は少なくちょこちょこと予定を済ませていました。

その中に車の修理があったので外国の車について少し話しておこうと思います。

僕は現在、ランドローバーというメーカーの車で、最近でこそ安価なモデルにも力を入れているみたいでちらほらと見かけるようになりましたが、日本でのシェアでは当然低いイギリスの車です。

僕といえば、よく見るとまあまあオッサンなのですが相変わらず20代に見られることも少なくないので、僕自身ブランドものに興味がないのでそのまま見るとようやく仕事を覚えてきたワカモノで、お金を持っている印象を与えるために必要なアイテムとも言えます。

また、うまくいっている中小企業の経営者が贅沢できるところは、以前から食事と車くらいなものですが、僕はたまたま食事も車も好きなので、理由を付けながらも目的を満たしていることの一つとなります。

なお、上場企業や大企業になってくるといよいよ事業目的だけで行動する必要が出てきますから、くれぐれも私利私欲に溢れている人が上場なんて目指さないほうが良くて、税率を考えた時に

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について





ABOUTこの記事をかいた人

・ 100人以上のメガ大家、脱サラ大家、サラリーマン大家になる要望を達成
・ 購入から売却を経て利益につながった当社サポート投資家は100%
・投資家の売買リピート率 75.4%※紹介含む
・新築から築40年超えの投資案件まで幅広く提案する不動産投資プラットフォームサービスを提供

不動産投資家を目指す方は最低でもタグ〈不動産投資の心得〉をお読みください。
>プロフィール『帆足太一のルーツ』
>メディア等掲載実績