保証会社が保証に関してグレーな動きを見せています。






こんばんは、今日はGoToトラベルの全国一時停止が話題になっているようです。

僕は直接的にはあまり関係ないことではあるのですが、GoToEatにしても年末年始は特に稼ぎどきだったりするわけで、人の接点が多い時期とはいえ売り上げに打撃を受けて心が折れる人も出てくるのではないかと思っています。

というのも僕がたまにいく馴染みのお店なんかでも、もともと落ち着いたお店で大人数呼ぼうとしていなかったお店なんかは今実際に「年末の客入り次第ではけじめをつける」といったコメントをしているオーナーがいます。

ここでまたテナントが退去して雇用や消費が一部減り、テナント賃料も減るわけですから、経済への打撃というのは地味に広がっていっています。

保証会社もやっぱり微妙な動きをしている

さて、保証会社がこのコロナ禍のせいか微妙な動きをしています。

やはり際どい案件だったり**屁理屈をこねることができる案件があった場合は、どうにも保証すべきものをせずにいます。

というのも

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について





ABOUTこの記事をかいた人

・ 100人以上のメガ大家、脱サラ大家、サラリーマン大家になる要望を達成
・ 購入から売却を経て利益につながった当社サポート投資家は100%
・投資家の売買リピート率 75.4%※紹介含む
・新築から築40年超えの投資案件まで幅広く提案する不動産投資プラットフォームサービスを提供

不動産投資家を目指す方は最低でもタグ〈不動産投資の心得〉をお読みください。
>プロフィール『帆足太一のルーツ』
>メディア等掲載実績