専門家はそれぞれの立ち位置を理解して話すべき


こんばんは。今日は多方向で物事が少しずつ進んで、自分にボールが帰ってきた状態というか、僕の手元であまり業務を抱えたくないので、ボールを投げ返していたらだいぶ追い込まれてしまい、まだ仕事が終わっておらず、必ず欠かせないこのブログ記事を先に書いています。

そんな中ですが、大手不動産会社の中国人担当から濃いめの業務連絡がきて、あの地場大手企業でも遅くまでやっているんだ!と感心しました。いや、僕はそんなに遅くまで働くことがいいとは本気で思っていないんですが、大きい会社でもガッツがあってやるべきことをやる体質なのは好ましいことだと思います。できれば、時間に物を言わせるのは若いうちだけにしておいて、僕くらいの年齢になるころには徐々に効率よくたくさん稼ぎたいですね。

専門家に振り回されてはいけない

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

・ 100人以上のメガ大家、脱サラ大家、サラリーマン大家になる要望を達成
・ 購入から売却を経て利益につながった当社サポート投資家は100%
・投資家の売買リピート率 75.4%※紹介含む
・新築から築40年超えの投資案件まで幅広く提案する不動産投資プラットフォームサービスを提供

不動産投資家を目指す方は最低でもタグ〈不動産投資の心得〉をお読みください。
>プロフィール『帆足太一のルーツ』
>メディア等掲載実績