ローン特約なしでノールック買付け!現金、つえぇぇ…。


さて、今回は圧倒的なパワープレイを…

されたお話です!

収支はそんなによくないのですが、2億くらいでまあまあ立地のいい、マンスリーなどにも利用できそうな、ちょうどいい物件を紹介されたので、早々にノールック買い付け(見ずに買い付け)をし、また仕事の幅が広がることにワクワクしていたんです。
※時に失敗するので良い子は真似しないで下さい。

とりあえず物件を見てもなかったので、まあ気持ち程度交渉していたところ、2日後くらいに満額で買付けが入ったんです。しかも、現金で買う人です。

一時的に現金で買って転売するとかそういうのではなく、何十億分も無担保の収益物件を持っていて、現金も何十億も持っている人で、いうならば上場企業がやっているような現金購入を個人がやっているようなそんなイメージです。

ちゃんと試算して、満額でそのあと話をしていったんですが、結局、現金購入の買主は、さらに価格を釣り上げて買う話をしてきたので、恥ずかしげもなく私はリタイアをしましたw

長い目でみると、買えるものなら買っていい物件だと思うのですが、ここから価格をあげると融資利用時に自己資金が何割も必要になってくるので、効率的に成長していく段階にある会社で、成長を狙っている場合はそういう買い方をするのは邪道になります。

銀行手数料もねぇ!

金利もねぇ!

抵当権設定費用もねぇ!

正しいやり方をすれば、資産がさらなる資産をうむということが、おわかりいただけたでしょうか?

株式会社ソソグーコンサルティング

»当社と一緒に働きませんか?
»帆足個人のFacebook、友達・フォロー歓迎です。
»お問合せ、ご相談はこちら
»物件情報メルマガご希望の方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社SOSOGooホールディングの代表者 「写真に写っているペンション買いました!笑(冗談です)。ペンション経営もいいですよね。田舎で都会に疲れた癒やしを提供する…どうでしょうか?」 サラリーマン時代で23歳の時、不動産投資デビュー。その一年後起業し現在に至る。