【賃貸不動産の高齢者需要・保存版】高齢者のためにある市のお部屋探しのサポートサービスの方と会ってきました。


初心に戻り、自ら訪問です。

社会福祉協議会に自ら行ってきました!社長は実務をしているうちは会社が大きくならないという説もありますが、やはりこの規模の会社ではまだまだ社長は優秀なプレイングマネージャーになる必要があると、色々経験して思います。

さて、今回はタイトルの通り上手く探すことができない高齢者のサポートをしている社会福祉協議会に行ってきました。

先駆者的に築古物件の再生、柔軟性のある入居審査、孤独死・・・などに向き合ってきた私にとっては、この分野は強化していきたいところなのです。

【前編】ボロアパート×バリアフリー賃貸の需要調査を医療介護業界へたずねてみる。

高齢者のお部屋探しの需要

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

・ 100人以上のメガ大家、脱サラ大家、サラリーマン大家になる要望を達成
・ 購入から売却を経て利益につながった当社サポート投資家は100%
・投資家の売買リピート率 75.4%※紹介含む
・新築から築40年超えの投資案件まで幅広く提案する不動産投資プラットフォームサービスを提供

不動産投資家を目指す方は最低でもタグ〈不動産投資の心得〉をお読みください。
>プロフィール『帆足太一のルーツ』
>メディア等掲載実績