今日は金消契約前の申込みをしてきました。


こんにちは。
またもや大寒波がきそうですね。
確か2016年の年末年始頃も相当に寒く、水道管や水道メーターが破損しておおごとになったことはまだ記憶に新しいです。

そして私としたことが、日曜日の夜中(月曜日の朝方)から風邪を引いてしまいました。
急性咽頭炎です。
この症状には覚えがあるのでストックしておいた抗生物質をのみ、既に回復しつつあります。

金消契約前の申込をしてきました。

潮目が変わりつつあるので、再生案件などを手がけていっているところですが、今回は億単位の融資にむけて口座開設をしてきました。
その支店では一社に対して17億の融資をしたという話しをきいたので、夢がある話をきいて少しワクワクしました。
個人や大手にとって10億規模の話しはワクワクするものです。1億未満が基本の世界ですからね。

まぁ何が言いたいかというと融資はまだ出る可能性があるということです。
不動産会社もやっていますが、うちはまだまだ若く(31にもなっちゃいましたが(泣))会社も歴史もない、他社の資本も入っていない会社です。それなりにやってきている状況ではありますが、サラリーマンに比べて有利ってほどではないので大いに参考にしてもらえればとは思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

はやりのIT×不動産会社の社長です。
収益不動産とテナントのプラットフォームサービス、それに関連性のある事業をしています。
『収益不動産日記』カテゴリーは良くも悪くもこの業界で起きることを出来る限りオープンに書いています。投資を志す方は最低でもタグ〈不動産投資の心得〉をお読みください。
>プロフィール『帆足太一のルーツ』