階段崩落事故からの倒産






八王子の階段崩落物件を施工した施工会社が倒産したようです。

○八王子アパート階段崩落死亡事故の施工会社 倒産

結局のところ、無理に値段を下げた先にあるものは、崩壊か倒産がほとんどです。

やはり、適度な利益は健全な経営をするには絶対に必要なものです。

しかも、不動産会社が下請けや建築を依頼して、完成したものを売却している場合は、不動産会社は同じようなことが起きないかどうか、ビクビクしていることでしょう。

どうやら個人投資家も直接施工依頼している件数もぼちぼちあるようで、同じく安さのデメリットを感じているところだと思います。とりあえず点検してできる限り補強することですが、悪い箇所に気づくことは非常に難しいです。

もっとも、当社が高い建築費で建てているかというとそうではないのですが、ソソグー不動産で企画している建物は木造でも鉄骨階段を使っていて、安全で頑丈になるのですが確かにコストが上がるんですよね。

それはそうと、僕は築古では色々な経験をしました。

  1. バルコニーが崩壊したこと

  2. 鉄骨階段が建物から離れてしまってあと少しで隣地に倒れてしまい入居者が出入りできなくなりそうになったことなかったこと

  3. 階段が崩壊しそうなのにオーナーに何度言っても直してもらえず、しばらく恐怖していたこと

  4. 階段が傾いていて、物件とは接着されているが、階段が廊下部分から切り離されて倒れる可能性があったこと

考えてみると結構色々ありました(泣)。

1は施工会社が良くなかったように思います。
バルコニーの下に支えの柱もあるタイプでしたがまとめて崩壊、後にも先にもそれ一回きりですが、同じ物件は別のバルコニーも補強しました。

2と4は施工完了するまでひどく怯えていました。というか夜、本当にうなされていました。

自社の所有物件ではないのですが、万が一倒壊・崩壊して誰かに迷惑がかかったり、死者が出たりしたと考えると、いてもたってもいられなかったのです。

普通に相見積もりしながらいつも通りオーナーとぼちぼち打ち合わせしている様子を見て、本気でアホかと思っていました。

3は3で、訴求したので万が一の責任はこないかもしれないのですが、とはいえ事件が起きたり不幸ごとが起きるのは避けたいです。

定期的に訴求して、これは工事をすることができました。

話は戻りますが、こういう建物の状況によって何かが起きる恐怖を僕は知っているつもりで、かつそれが起きてしまったらこのように取り返しのつかないことが起きえるということなんですよね。

くれぐれも必要十分なメンテナンスはケチらず行っていき、長い目で賃貸経営をしていきましょう。

お知らせ

会員になるとすべての記事が無料で読める!
ブログ会員について

【オンラインサロン】
収益不動産業界の健全な発展と、投資家同士の交流を主な目的としています。月額1,000円で不動産情報の先行公開、融資情報も配信しています。興味のある方はコチラ↓。
SOSOGooインベスト研究所

【物件情報メルマガ】
物件情報配信をご希望の方はこちら

【帆足関連の各種サービス】
株式会社SOSOGooホールディングスホームページ
ソソグー不動産投資情報WEB
収益不動産専門のソソグー不動産
格安マンスリー運営・運営代行の『BORDERLESS』
コストパフォーマンス×デザインの工事なら『ソソグーワークス』
WEBで完結する清掃サービス『Fクラウド清掃管理』
間借りマッチングサービス『MAGARI ICHIBA』
飲食プラットフォームサービス『CURRRY MAFIA』

【求人】
事業方針に共感していただけるメンバー募集中!





ABOUTこの記事をかいた人

・ 100人以上のメガ大家、脱サラ大家、サラリーマン大家になる要望を達成
・ 購入から売却を経て利益につながった当社サポート投資家は100%
・投資家の売買リピート率 75.4%※紹介含む
・新築から築40年超えの投資案件まで幅広く提案する不動産投資プラットフォームサービスを提供

不動産投資家を目指す方は最低でもタグ〈不動産投資の心得〉をお読みください。
>プロフィール『帆足太一のルーツ』
>メディア等掲載実績