軽自動車の進化に注目してきました






今日は久しぶりに車を少し見てきました。

具体的に何かが欲しいとか、今すぐ買うというわけではないという迷惑な客として端の方をそろりそろりと歩きながら勝手にみたり、試乗して楽しみました。

車といっても今日は俗に言う高級車ではありません。とはいえ、金額かはすると200-500万くらいはするので、ノリで買うような価格でもない微妙なところです。

自分が判断すればサクッと金払いも良いのですが、理由のない金は数百円でも使う気がしない帆足です。そんなセコセコは生きていませんけど。

ところで、僕は意外と車が好きです。時間が勿体ないのもあって、わざわざ予定がないのに運転する選択というのを取らないし、いつか自動運転になりそうなのもあるので、そういうジレンマから若いうちにどうせ乗るなら乗ってみたい車に乗ろうというくらいのものです。

好きな車というと、高い車とか安い車とか関係なく、見た目が良いとか機能が良いとか、コスパとか小回りがきくとか色々あると思うのですが、自分の目的に沿って決めていて営業車なんかもそれで決めています。

ところで、今日たまたま乗ってみたかったのが三菱のデリカD5なのですが、思ったより良い車でした。

設備とかもオプションまでつければ僕がメインで乗っている車なんかよりも充実しているのですが、なんというか僕は運転を自分でするのも好きなので、走った時の感覚はとても大事にしています。なので、お金配りするほどお金があれば経済を回すためにも買いたいところですが、今回は予定通り見送りです。

そして、そのついでに一緒に並んでいた軽自動車をみて、これまた申し訳ないことに買いたいとかではないのに、三菱ekクロススペースをみて試乗もしてきました。

これまで軽自動車といえば、維持費が安い、燃費が良い、小回りがきく、何より都心部では駐車場が狭いとか軽自動車しか空きがなかったりするので、そういうものだと思っていましたが、時代の変化を感じました。

今更と思う人もいるかもしれませんが、軽自動車なのにグレード次第では、オートクルーズ機能や車線はみ出し防止機能だったりが付帯されていて、数年前まで350~400万円以上の車から選択できるような機能がもうついているのです。

機能がついているから素晴らしいということではないのすが、僕は軽自動車のデメリットとして高速道路などアクセルを踏み込み続けないとスピード維持できないことなども、なんというか運転する中でのデメリットというか、回り回って疲れだったりリスクにもなると思っていたので、オートクルーズ機能まであるとそういうデメリットも解消されます。

もはや軽自動車は倹約のための車ではなく、合理的な車としての地位を築きつつあり、良い刺激でした。

あと、受付のお姉さんがめちゃくちゃ綺麗で、でも拙くも爽やかな営業トークで色々と説明してくれたので、今日はほっこりした気分です。

商品の開発も営業もこうあるべきですね。

お知らせ

会員になるとすべての記事が無料で読める!
ブログ会員について

【オンラインサロン】
収益不動産業界の健全な発展と、投資家同士の交流を主な目的としています。月額1,000円で不動産情報の先行公開、融資情報も配信しています。興味のある方はコチラ↓。
SOSOGooインベスト研究所

【物件情報メルマガ】
物件情報配信をご希望の方はこちら

【帆足関連の各種サービス】
株式会社SOSOGooホールディングスホームページ
ソソグー不動産投資情報WEB
収益不動産専門のソソグー不動産
格安マンスリー運営・運営代行の『BORDERLESS』
コストパフォーマンス×デザインの工事なら『ソソグーワークス』
WEBで完結する清掃サービス『Fクラウド清掃管理』
間借りマッチングサービス『MAGARI ICHIBA』
飲食プラットフォームサービス『CURRRY MAFIA』

【求人】
事業方針に共感していただけるメンバー募集中!





ABOUTこの記事をかいた人

・ 100人以上のメガ大家、脱サラ大家、サラリーマン大家になる要望を達成
・ 購入から売却を経て利益につながった当社サポート投資家は100%
・投資家の売買リピート率 75.4%※紹介含む
・新築から築40年超えの投資案件まで幅広く提案する不動産投資プラットフォームサービスを提供

不動産投資家を目指す方は最低でもタグ〈不動産投資の心得〉をお読みください。
>プロフィール『帆足太一のルーツ』
>メディア等掲載実績