相手を比較するということ


こんばんは、昨日は久しぶりにノンアル日でした。

以前もこのようなことは書いた頃があるんですが、睡眠の質が驚くほどよく、何より寝れます。

やっぱり何事も程々だと再認識です。

でも、今日はまた、とある事情で仕事の延長線上というか一部のメンバーと食事です。

時間をかけて比較するということ

さて、先日買主として比較されて粘った話をしたのですが、そうではない時も当然あります。

数百万円の融資を断られそうになりました。

というのも、たくさんの案件を提供するためにも積極的でスピーディに、そして一度買うといえばよほど価格感を狂わす何かがない限りは買います。

融資が通ればなんてことは99%言いません。

比較されてホッとするとき

買うと言ったら基本買うわけですが、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ABOUTこの記事をかいた人

・ 100人以上のメガ大家、脱サラ大家、サラリーマン大家になる要望を達成
・ 購入から売却を経て利益につながった当社サポート投資家は100%
・投資家の売買リピート率 75.4%※紹介含む
・新築から築40年超えの投資案件まで幅広く提案する不動産投資プラットフォームサービスを提供

不動産投資家を目指す方は最低でもタグ〈不動産投資の心得〉をお読みください。
>プロフィール『帆足太一のルーツ』
>メディア等掲載実績