ゴールデンウィーク開けのマンスリー・ウィークリーの状況


こんばんは。

最近は管理物件でも360°ビューの映像を撮影し、賃貸募集の時に入居者だけでなく業者に向けても公開して、少しでも入居に繋がるような動きをしているソソグー不動産の代表帆足です。

賃貸手数料が目的で入居が決まりやすい物件の撮影を行うならまだしも、ここで稼ごうとは思っていなくて、経営者としてはなんとも言えないのですが、ギブアンドギブを社訓に掲げるソソグーとしては、社員が割と自発的にこういう動きもしてきているので、利益度外視でもまずは投資家の成果を高めるという点では非常に好ましいです。

なんて良い会社なんだと社員に向けて言ってしまいましたので、この場を借りても言っておきたいと思います。

マンスリー・ウィークリーの状況

さて、マンスリーの状況ですが、緊急事態宣言でかなり厳しい状況になっていました。

9割以上の稼働があった物件も7、8割程度の稼働まで落ちてしまい、稼働率はそんなに悪くないように見えなくもないのですが、レベニューマネジメントを徹底していまして、賃料自体はもともと格安ラインだったのにさらに3割以上安くしていたりで、結局売り上げとしてはかなり落ちていました。

※レベニューマネジメントといってもブランドの毀損リスクもあるので、僕みたいに格安を売りにしている場合に有効というのもありますので、何でもかんでもやれば良いということでもないのでご注意ください。

なんとも複雑だったのは、利用者も身動きが取りづらいのか予約をしてはキャンセルになったりと無駄に忙しい状況だったんです。

タイミングによっては僅かながらのキャンセル料も受領したりということもありましたが、キャンセル料で儲かっても仕方ないので、テレワークに対応できるような物件だったりといろいろと試行錯誤してきて、僕らしく緊急事態宣言解除まで赤字を垂れ流すほどでもなくこの事業は乗り切ったといます。

そうです、緊急事態宣言があけてマンスリー需要も6月にかけてだいぶ動きが出てきています。

人、会社からの経済が動き出してきているということです。

まだ賃料は回復しないものの一時期にくらべると少しずつ経済が動き出してきているので、やはり基盤・方針がしっかりしているところはここをうまく凌いでV字以上の成果に向けて動いていくものと思われます。まあ、もう一度緊急事態宣言が発動する可能性もなきにしもあらずなんですけど。

民泊がうまくいかない人も完全に普通賃貸借にしてしまうと、将来民泊に戻りたい時に退去させるのが大変なので、マンスリー・ウィークリーで凌ぐのも良いと思っています。

ソソグー不動産が提供する、日本初のサービスマンスリーウィークリーの運営代行サービスをぜひご活用ください。

そんなに儲かるような仕組みでもないのですが、民泊の需要が回復するにはまだまだ時間がかかるし、借入をして民泊をしている方に至っては普通賃貸では返済に困るでしょうから、苦しいといってもそういう貸し方はやめたほうが良い可能性もあります。

お知らせ

会員になるとすべての記事が無料で読める!
ブログ会員について

【オンラインサロン】
収益不動産業界の健全な発展と、投資家同士の交流を主な目的としています。月額1,000円で不動産情報の先行公開、融資情報も配信しています。興味のある方はコチラ↓。
SOSOGooインベスト研究所

【物件情報メルマガ】
物件情報配信をご希望の方はこちら

【帆足関連の各種サービス】
株式会社SOSOGooホールディングスホームページ
ソソグー不動産投資情報WEB
収益不動産専門のソソグー不動産
格安マンスリー運営・運営代行の『BORDERLESS』
コストパフォーマンス×デザインの工事なら『ソソグーワークス』
WEBで完結する清掃サービス『Fクラウド清掃管理』
間借りマッチングサービス『MAGARI ICHIBA』
飲食プラットフォームサービス『CURRRY MAFIA』

【求人】
事業方針に共感していただけるメンバー募集中!

ABOUTこの記事をかいた人

・ 100人以上のメガ大家、脱サラ大家、サラリーマン大家になる要望を達成
・ 購入から売却を経て利益につながった当社サポート投資家は100%
・投資家の売買リピート率 75.4%※紹介含む
・新築から築40年超えの投資案件まで幅広く提案する不動産投資プラットフォームサービスを提供

不動産投資家を目指す方は最低でもタグ〈不動産投資の心得〉をお読みください。
>プロフィール『帆足太一のルーツ』
>メディア等掲載実績