メンタリストDaiGoさんの「なぜか周りに助けられる人の心理術」を読みました


メンタリストDaiGoさんの本を読みました。

私は人から心を見透かされてるとか言われがちですが、それはコミュニケーションの経験からくる統計学的な感じで、心理学っていう方向から考えたことはないんです。

この本を読んで特にオススメしたいのは、

  • マネジメントで自分が背負いすぎている人

  • 管理職でもないけど、人に助けてと言えない人・ついつい何かしら押し付けられてしまう人

  • 人と関わらないといけないと思っているのに、人との関わりに疲れてしまっている・ストレスになっている人

という感じです。

私自身、なんとなく感覚で共感するところはあっても、明確に根拠や事例まで書いていてくれるのがわかりやすくて、「〇〇のときに、こう感じて、こう動いてしまうのは、こういうことだったのか・・・」という感じです。

ただ、この本に書いている手法を実践するには、理屈でわかっていても感情をコントロールする必要があるということです。

感情で生きていこうと思っている人以外は、一読してみることをオススメします。

»当社と一緒に働きませんか?
»帆足個人のFacebook、友達・フォロー歓迎です。
»お問合せ、ご相談はこちら
»物件情報メルマガご希望の方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。