花粉症にサプリメントと食事療法は効いたのか。


花粉症を克服すべく色々試しています。

その後。

現状では、完治ということには至っていません。

ディレグラも飲んでいたりするので、鼻がズルズルすることはないのですが、昼だけ飲めば花粉症が治ったような感覚になれるほどに、鼻腔の中自体もスッキリしています。

ただ、完治していないと思うのも、外の空気をマスクなしで吸い込んでいると身体が熱っぽいというかなんというか、やたらだるい。

最低限マスクをつけつつ行動すれば、ディレグラなしでもほどほどに過ごせるようになったので、効果がそれなりにあるのではないかと思います。

なんだかんだいって、この数年の中で一番健康だと実感できています(笑)。

今やっていることは、

  • サプリメント三種摂取

  • 和食中心(動物性・植物性油の摂取を控える)

これだけです。

今年はこれから徐々に花粉がおさまっていくので、もうこれ以上結果はわからないものの、来年のスギ花粉時期から試してみたいと思っています。

そういえば、アレルギーテストで軽度なものもよく食べていたのですが、最近それを一切食べないようにしていて、ここまでは特に大きな変化を感じず、「身体軽い」というくらいに思っていたんです。

そんな中、ふとアレルゲン(ここではナッツw)をそこそこ摂取したんですが、めちゃくちゃ身体がかゆくなりました。

一時的なものではありましたが、以前はそういう生活になれすぎていて、アトピーだからと思っていた症状は、アレルゲンを摂取していることで発生していた症状だと気づくことができたのは大きいです。

何かしら不調がある人は、アレルギーテストをしてそれを避ける生活をすることでわかることもあるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

はやりのIT×不動産会社の社長です。
収益不動産とテナントのプラットフォームサービス、それに関連性のある事業をしています。
『収益不動産日記』カテゴリーは良くも悪くもこの業界で起きることを出来る限りオープンに書いています。投資を志す方は最低でもタグ〈不動産投資の心得〉をお読みください。
>プロフィール『帆足太一のルーツ』