大和ハウスの物件は金融機関にどう審査されるのか。


大和ハウスで、事件がおきましたね。

軽量鉄骨とはいえ、大和ハウスや大東建託などの物件たちは、省令準耐火構造になっているのもあり、新築で返済年数35年組める金融機関などもありますね。

軽量鉄骨造の共同住宅は、19年からが耐用年数だったりするのですが、そういう耐火構造関係なく27年を採用している金融機関もあれば、19年と言われたりすることもあり、ここはいろんな金融機関にアプローチしてみるしか無いというのが現状です。

www.keisan.nta.go.jp
耐用年数(建物・建物附属設備)

そういうこともあり、大和ハウスの建物にはポテンシャルも感じているのもあって、この度買取することを決めて融資を申し込んだ物件があります。

古い戸建てとアパートがセットになっている、中途半端な物件で戸建て部分をうまく分割して切り離して、アパートを商品にできればと思って買取にふみきった話になるんですけれども、こういう事件があるとレオパレスのように金融機関が拒否反応を示してしまうのかは非常にボトルネックになってしまいます。

すでに融資打診をスタートしているので、あとはその金融機関がどう判断するのか。

大和ハウスの物件なんかは、建具が大きかったりして競争率はやはり古い物件の中でも高くなりがちです。
不動産屋感覚としてはいいモノになるので、影響が少ないといいのですが・・・。

お知らせ

会員になるとすべての記事が無料で読める!
ブログ会員について

【オンラインサロン】
収益不動産業界の健全な発展と、投資家同士の交流を主な目的としています。月額1,000円で不動産情報の先行公開、融資情報も配信しています。興味のある方はコチラ↓。
SOSOGooインベスト研究所

【物件情報メルマガ】
物件情報配信をご希望の方はこちら

【帆足関連の各種サービス】
株式会社SOSOGooホールディングスホームページ
ソソグー不動産投資情報WEB
収益不動産専門のソソグー不動産
格安マンスリー運営・運営代行の『BORDERLESS』
コストパフォーマンス×デザインの工事なら『ソソグーワークス』
WEBで完結する清掃サービス『Fクラウド清掃管理』
間借りマッチングサービス『MAGARI ICHIBA』
飲食プラットフォームサービス『CURRRY MAFIA』

【求人】
事業方針に共感していただけるメンバー募集中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

・ 100人以上のメガ大家、脱サラ大家、サラリーマン大家になる要望を達成
・ 購入から売却を経て利益につながった当社サポート投資家は100%
・投資家の売買リピート率 75.4%※紹介含む
・新築から築40年超えの投資案件まで幅広く提案する不動産投資プラットフォームサービスを提供

不動産投資家を目指す方は最低でもタグ〈不動産投資の心得〉をお読みください。
>プロフィール『帆足太一のルーツ』
>メディア等掲載実績