【インド旅行記⑤】マヤホテルで現地カレーを食す。アグラのお洒落カフェにも潜入。


タージマハル観光のあと、現地カレーとしては2軒目です。

今回は、カレーinホテル。
ホテルで食べるカレーは微妙なんじゃないのか、と思いがちですが、ローカルなお店で食べるものは少々危険のようなので、日本人はそれくらいがいいです。

ホテルといっても、日本のような格式高いイメージではなく、インドではファミレス程度のごはん屋さんがホテル併設のレストランという感じで、相当変な場所にあったりもするのですが、食べに行ったお店の何割かはホテルも一緒にあるビルでした。

マヤホテルの場所
Google Map

2日目のカレー

お昼ごはんのカレーは、マトンカレーとチキンマサラカレーを注文。

どちらも紛うことなき美味さです。

昨日食べたお店がチキンカレーとナンの味は上でした。

マトンカレーはインド初食べでしたが、日本でたべたどのマトンカレーより美味しかったです。
何が美味しかったって、このマトンカレー、臭みが無いんですよね。

捌いたばかりの水牛をつかっているからなのか、独自に臭みをとる方法があるのか、マトンってほとんどわからないレベルで臭みがないです。
真相が知りたくググりましたが、わからなかったので、もしご存知の方いたら教えてほしいです。

個人店のようなカレーは必ず腹を下す、ということで食べれませんでしたが、インド現地のカレーは本当にレベルが高いです。

日本もカレーブームで色んな特徴的なカレーがありますが、安定して美味しい。
味にムラがないというか…表現が難しいんですが、スパイスと過ごしているだけあるな、と。

インド人には、日本人が食べるととっても辛いよ、といわれるのでアドバイスにそって注文すると、、、、全然普通です。
よくある市販カレーの中辛レベルです。

刺激的なスパイスカレーを食べ慣れていると、アドバイスをスルーしてもっと辛いものに挑戦してもいいですね。
でも、ここはインド。
トイレ事情や腹を下す可能性を考えると、ほどほどにしておくのが無難といえます。

インドで2日間カレーを食べて思ったのは、よほど辛いの好きな人以外は、インド人だからといって辛いという感覚はそうかわらないということです。
なんなら、日本でスパイスカレーを食べすぎて舌がバカになっている人もいるかもしれません。

もっとも現地で辛いカレーも別の日に食べているので、辛いのは本当に辛いんだな、ということもということも知るわけですが。(笑)
カレー研究家としては、無駄にスパイスを打ち込むのはやめようと思う。

インドでのコーヒー

インドにきてみてびっくりしたのが、コーヒーでした。

アイスコーヒーを頼んだらこれがきました。

驚いてしまい、なんとも間抜けな顔をしていますが、インドのコーヒーは基本砂糖入り!なのです。

コーヒー中毒になりそうだったので、ブラックコーヒーを注文したのですが、ブラックコーヒーはない・・・と。

メニューにある、もっともノーマルと思われるコーヒーを注文したらこれになったわけで、カフェモカのようにミルク入りでなんとも可愛らしい姿です。
金額も150円とか200円とかその程度だったと思います。

思わず、残してしまいました。

暑い国の人は甘い飲み物が好きなんだそうで、ここも例外なしです。
コーヒー好きにはつらい町ですね。

お洒落なカフェに移動

Tea’se meというカフェへ行きました。

時間が限られているのもありますが、移動は最小範囲です。(笑)

インド旅行記としてブログ記事を書いてまだ2日目ですが、すでに疲れたのもあって、休憩しつつ日常で最低限こなさないといけないPC作業をしました。

お洒落か謎なこのカフェですが、インドの町並みがあまりにもボロボロ放置物件すぎて、十分綺麗だと感じてしまいました。
なにより、ホテルランチ(カレー)が結構ボロい空間だったりするので、これでも十分お洒落。

マヤホテルからすぐでエアコンもあり快適空間でした。

アグラでエアコンが効いてて涼しくすごせる場所は少ないようで、他の白人観光客も隣にすわっていました。

夜になるとクラブっぽい雰囲気になるようで、昼間も音楽がガンガンかかっているのがちょっとキズでしたが、それ以外は本当にゆっくりできます。

Wi-Fi事情

WI-fiのマークとかもなかったのですが、ダメ元できいてみたらあるそうで、接続してもらいました。

残念ながら電波がすごく弱くて、まったく繋がりませんでした。(泣)

残念そうにしていたら、店主のスマホ電波をデザリングでわけてくれたんですが、WiMAXを借りていたのでおとなしく自分のネットにつなぎました。

カンボジアでは、どこでも大抵はWi-Fiがあったのですが、観光地として発展していった国との違いを色んなところで実感します。

さて、2日の夕方まではこの内容で終わりですが、この夜もカレーを食べます。

つづく。

お知らせ

会員になるとすべての記事が無料で読める!
ブログ会員について

【オンラインサロン】
収益不動産業界の健全な発展と、投資家同士の交流を主な目的としています。月額1,000円で不動産情報の先行公開、融資情報も配信しています。興味のある方はコチラ↓。
SOSOGooインベスト研究所

【物件情報メルマガ】
物件情報配信をご希望の方はこちら

【帆足関連の各種サービス】
株式会社SOSOGooホールディングスホームページ
ソソグー不動産投資情報WEB
収益不動産専門のソソグー不動産
格安マンスリー運営・運営代行の『BORDERLESS』
コストパフォーマンス×デザインの工事なら『ソソグーワークス』
WEBで完結する清掃サービス『Fクラウド清掃管理』
間借りマッチングサービス『MAGARI ICHIBA』
飲食プラットフォームサービス『CURRRY MAFIA』

【求人】
事業方針に共感していただけるメンバー募集中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

・ 100人以上のメガ大家、脱サラ大家、サラリーマン大家になる要望を達成
・ 購入から売却を経て利益につながった当社サポート投資家は100%
・投資家の売買リピート率 75.4%※紹介含む
・新築から築40年超えの投資案件まで幅広く提案する不動産投資プラットフォームサービスを提供

不動産投資家を目指す方は最低でもタグ〈不動産投資の心得〉をお読みください。
>プロフィール『帆足太一のルーツ』
>メディア等掲載実績