自己成長できる組織を目指して / 媒介契約と思ったら売買契約で終了


こんばんは、今日はお客さんからわざわざ「他社と比較して当社の対応に満足している」といったようなメッセージをいただきました。

実に嬉しいことです。

自営業の頭で考えると採用にお金をかけたり離職によって損をしたりストレスを溜めたりで無駄なことが実に多いんですが、経営活動の必要経費として割り切って行っていく中で少しずつ、組織としての有効性を実感できるようになっています。

というのも、PDCAというかトラブルからの改善を徹底するようにして、当初は僕がそれをいうとカリカリして言ってるだけの雰囲気でしたから、そんな微妙な雰囲気の社長(笑)がいる会社はそういうものを求められるのが嫌でやめてしまった人もいます。でも、変化できる人はもちろん、新しく入る人もそれが当たり前ですから、数年それをしてきた社員は勝手に自己成長していったり業務改善をしています。

そういう組織にするために色々な試行錯誤をしてきましたが、一番重要なのはやっぱりその試行錯誤についてきてくれる人材です。

契約直前でのキャンセル

さて、今回は契約直前でのキャンセルです。

早期の現金化ニーズということで、まあまあ場所のよい都心部のマンションの買取を予定していました。

利回りは低いとは言え値下がりしないであろう立地、たまには

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ABOUTこの記事をかいた人

・ 100人以上のメガ大家、脱サラ大家、サラリーマン大家になる要望を達成
・ 購入から売却を経て利益につながった当社サポート投資家は100%
・投資家の売買リピート率 75.4%※紹介含む
・新築から築40年超えの投資案件まで幅広く提案する不動産投資プラットフォームサービスを提供

不動産投資家を目指す方は最低でもタグ〈不動産投資の心得〉をお読みください。
>プロフィール『帆足太一のルーツ』
>メディア等掲載実績