コロナショック中のレジ系賃貸ニーズ


※これは昨日4月11日分のブログ記事です。

こんにちは。色々と調査したり、考えながらもんもんと脳内メモリを使わないようなことをしていたらすっかり筆が進まずでした。

コロナで忙しいと言われがちですが、行動しないかぎりは大半の人がコロナによって時間的な余裕は増えているとは思います。

金融機関は例の通り忙しいのですが、自粛によって少なくともワタクシ帆足は情報収集野郎になっております(笑)。

賃貸申込みの状況

さて、書くことは決めていたんですが、緊急事態宣言もでましたしその状況で一週間を通じて賃貸がどういう動きをしたかを報告しましょう。

結果からお伝えしておくと、今週だけでなんだかんだ10部屋以上の入居申し込みを頂きました。

すごくないですか?この状況下で。
僕は割と楽観的に捉えていたタイプなのですが、福岡中心部に住んでいると少なくともそういう接客系のお店には人はかなり少ないわけですよ。

この場をかりて伝えておきますが、自粛活動の中、引越さなければならない人のサポートを行い、かつソソグーの管理物件に決めてくれてありがとうございます。

そもそもそういう賃貸会社からの問い合わせも相当に減っているのですが、どうしても引っ越しをしなければならない人がきてくれています。

引っ越しの理由

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ABOUTこの記事をかいた人

・ 100人以上のメガ大家、脱サラ大家、サラリーマン大家になる要望を達成
・ 購入から売却を経て利益につながった当社サポート投資家は100%
・投資家の売買リピート率 75.4%※紹介含む
・新築から築40年超えの投資案件まで幅広く提案する不動産投資プラットフォームサービスを提供

不動産投資家を目指す方は最低でもタグ〈不動産投資の心得〉をお読みください。
>プロフィール『帆足太一のルーツ』
>メディア等掲載実績