早速コロナ融資利用(予定)者と話しました


融資がなかなかに厳しい状況なのですが、やはり資産背景をバッチリ見せることができれば融資額も延びる傾向にあります。僕の最近の悩みは年収は高いけど自己資金をあまり貯めていないというものです。

これは本当にもったいない(泣)ので、人のお金でお金を増やすためには、まずお金を貯めましょう。

新型コロナ融資の利用は大雑把に2種類

さて、新型コロナウイルスによる影響で被害がでている中小企業に対しては融資がでるようになっているという話をしました。

これは、結構ゆる〜く出ているようです。融資がでる種類には2種類あって、日本政策公庫と保証協会です。

ハードルは前者のほうが低く金利優遇もふとっぱらです。両方利用することもできるので、規模によっては1億以上の融資も見込めると思います。

保証協会を利用する場合は、各金融機関で利用できます。

業績が下がっていなくても利用している!?

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

・ 100人以上のメガ大家、脱サラ大家、サラリーマン大家になる要望を達成
・ 購入から売却を経て利益につながった当社サポート投資家は100%
・投資家の売買リピート率 75.4%※紹介含む
・新築から築40年超えの投資案件まで幅広く提案する不動産投資プラットフォームサービスを提供

不動産投資家を目指す方は最低でもタグ〈不動産投資の心得〉をお読みください。
>プロフィール『帆足太一のルーツ』
>メディア等掲載実績