エリア建築ノウハウは重要 / ハイエナ戦略はやっぱり有効


こんばんは、今日も怒涛の一日でした。

その中でも1つ問題があって、建築の竣工(完成)が遅れてしまうということです。なんと、確認申請までたどり着く直前で、ちょっと属人的な業務でノウハウが不足していることから、それをクリアするのに急いでも最低1ヶ月はかかるだろう想定で、その分スケジュールが伸びそうです(泣)。この場を借りてお詫びします。。

普段のこのワタクシめの熱量と、価格を相場よりも安めに融通するところで何卒・・・といったところなのですが、確実に、着実にノウハウを構築していっています。これから築きあげていく中で不慣れな建築士などもいますので、その中でも会社としてノウハウがあればそのような事態はかなり高い確率で回避できることばかりです。

なので、属人的な業務とはいえ会社として成長していくつもりです。

ハイエナ戦略はやっぱり有効

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

・ 100人以上のメガ大家、脱サラ大家、サラリーマン大家になる要望を達成
・ 購入から売却を経て利益につながった当社サポート投資家は100%
・投資家の売買リピート率 75.4%※紹介含む
・新築から築40年超えの投資案件まで幅広く提案する不動産投資プラットフォームサービスを提供

不動産投資家を目指す方は最低でもタグ〈不動産投資の心得〉をお読みください。
>プロフィール『帆足太一のルーツ』
>メディア等掲載実績