オーナーの物件でまさかのあの人が不法占拠していることが判明しました。


ソソグー不動産では、遠隔で家賃回収だけを任されている北海道の管理物件が実はあって、そのオーナーからふと連絡がありました。

「あの募集をとめている物件、空室のはずなんだけど、誰か住んでいない?」

ということで、オーナーサイドで知人を通じて現地を昼・夜調査をすすめたところ、見事に人が住んでいることが判明しました(汗)。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社SOSOGooホールディングの代表、帆足太一です。 サラリーマン時代で23歳の時、不動産投資デビュー。その一年後起業し現在に至る。「不動産投資業界を健全なもの、安全なものにして投資を普及したい。日本を元気にしたい。でも、一生を費やしてしまうかもしれない。頑張ろう。」