セーフティネット住宅制度を検討


これも新耐震基準への適合が必要となる・・・!?

あんしん居住推進事業制度と同じく、これも新耐震基準に適合している必要があるということでハードルが一つあります。

適合している証明もお金かかるし、供給過剰っていう割に新耐震基準で固めてくるあたり、日本の悪いところが出てしまっていますね。

低い家賃や受け入れ体制を作るにあたっては、既存の入居が決まりにくい物件からにならないといけないので、将来的にならともかくまだまだ導入段階の状態で制限すると物件がないんですよね。

登録までの手続きは、住宅が確保されていればそんなに大変というわけでもなく、合計で1日もあればできそうな感じです。

セーフティネット住宅制度ウェブサイト

仮に登録する物件があったとしても…

ほとんど登録されておらず、ここに登録したからといって見られる気配がないのです。

福岡数件しかないし。

多くても競合ばかりになってしまうんですが、この制度自体も自治体によって力の入れ具合がかなり変わってくるようです。

ということで、このセーフネット住宅制度も見送ります。

先に地域の見守りサービスとかを行っているNPO法人に調査をかけてみるのが良さそう、ということがわかりました。

お知らせ

会員になるとすべての記事が無料で読める!
ブログ会員について

【オンラインサロン】
収益不動産業界の健全な発展と、投資家同士の交流を主な目的としています。月額1,000円で不動産情報の先行公開、融資情報も配信しています。興味のある方はコチラ↓。
SOSOGooインベスト研究所

【物件情報メルマガ】
物件情報配信をご希望の方はこちら

【帆足関連の各種サービス】
株式会社SOSOGooホールディングスホームページ
ソソグー不動産投資情報WEB
収益不動産専門のソソグー不動産
格安マンスリー運営・運営代行の『BORDERLESS』
コストパフォーマンス×デザインの工事なら『ソソグーワークス』
WEBで完結する清掃サービス『Fクラウド清掃管理』
間借りマッチングサービス『MAGARI ICHIBA』
飲食プラットフォームサービス『CURRRY MAFIA』

【求人】
事業方針に共感していただけるメンバー募集中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

・ 100人以上のメガ大家、脱サラ大家、サラリーマン大家になる要望を達成
・ 購入から売却を経て利益につながった当社サポート投資家は100%
・投資家の売買リピート率 75.4%※紹介含む
・新築から築40年超えの投資案件まで幅広く提案する不動産投資プラットフォームサービスを提供

不動産投資家を目指す方は最低でもタグ〈不動産投資の心得〉をお読みください。
>プロフィール『帆足太一のルーツ』
>メディア等掲載実績