[WordPress]カスタム投稿タイプでJetpackのシェア「パブリサイズ共有」に対応させる方法


記事を作成して、自動でシェアする便利なJetpack。

カスタム投稿タイプにして記事カテゴリーごとに投稿できるようにしたものの、そのJetpackの設定がカスタム投稿タイプでは出てこない。

この状態だと、自動でシェアするのはいいけれど、記事の全文までシェアした投稿に打ち込まれて大変なことになります。

その対応方法メモ。

テーマのfunction.phpファイルの中に下記のコードを追加するだけです。

/* パブリサイズ共有カスタム投稿 */
function cpt_publicize_share() {
add_post_type_support( '追加したいカスタム投稿タイプの名前', 'publicize' );
}
add_action( 'init', 'cpt_publicize_share' );

カスタム投稿タイプが数種類ある場合は、こんな感じにすればいいだけで、出来ます。

/* パブリサイズ共有カスタム投稿 */
function cpt_publicize_share() {
add_post_type_support( '追加したいカスタム投稿タイプの名前', 'publicize' );
add_post_type_support( '追加したいカスタム投稿タイプの名前2', 'publicize' );/* 複数ある場合はこんなふうに追加 */
}
add_action( 'init', 'cpt_publicize_share' );

一件落着。

参考記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

はやりのIT×不動産会社の社長です。
収益不動産とテナントのプラットフォームサービス、それに関連性のある事業をしています。
『収益不動産日記』カテゴリーは良くも悪くもこの業界で起きることを出来る限りオープンに書いています。投資を志す方は最低でもタグ〈不動産投資の心得〉をお読みください。
>プロフィール『帆足太一のルーツ』