はてなブログ→ワードプレスにひっこししたはいいけど検索順位がまったくあがらないからcanonicalをつかってみる。


はてなブログではおためしでブログはじめて、月間1万PVこえたあたりでカスタマイズがどんどんしたくなってしまって…

我慢できずワードプレスにお引っ越ししました。

ワードプレスに移転してからというもの新しいブログで更新しても検索での流入はすくなく、更新しない旧ブログのほうがアクセスが多い日々がつづいていました。

これは仕方ないというか、当然の結果なんです。

新しいブログは古いブログのパクリサイトみたいな立ち位置になってるはずで、Google先生がそんなサイトの順位あげてくれないわけですよね。

なので横ばいが続くっちゃ続くんですが、実際には旧ブログはまったく更新しないので少しずつPVT数が落ちている状況でした。

旧ブログを閉鎖してしまいたいんですが、はてなブログのカスタムパーマリンクに途中からしていたので、リダイレクトによる方法とかではブログのアクセスを引き継げず、旧ブログからのアクセスを維持するには旧ブログを残した上で、新ブログをやっていく選択をせざるをえない状況だったんですね。

そこで、ウェブにさける時間ができてきたので、いよいよテコ入れしようと思って旧ブログの存在をなくしちゃいます。

参考:http://asean-info.net/jijilog/17021401-hatenablog-wordpress-transfer/

記事数がそれなりにあったのと、めんどくさがりというのもあって私ははてなブログのデザイン→記事ページにcanonicalのコードを記入して、すべての記事に反映させる方法をとりました。

これやっちゃったら旧ブログのアクセスがいってまう(なくなってしまう)・・・。

canonicalはnoindexさせるので、googleさんたちが検索結果から外すようにするんです。

でも、アクセスがあったところで収入なんてしれているので、ここは断捨離気分で実行します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

はやりのIT×不動産会社の社長です。
収益不動産とテナントのプラットフォームサービス、それに関連性のある事業をしています。
『収益不動産日記』カテゴリーは良くも悪くもこの業界で起きることを出来る限りオープンに書いています。投資を志す方は最低でもタグ〈不動産投資の心得〉をお読みください。
>プロフィール『帆足太一のルーツ』