やっぱり不動産融資は締めたといっても要件満たせばまだ出てます。


足元がかたまりつつあり、営業からはなれて色々と動いていますが、色々な行動が間接的に成果がでてくることも少しずつ実感できるようになってきました。
営業で突っ走ってきた自分にとって営業をはなれるのは目標であって、本当時間はかかっていますが、実現できてくると嬉しいものです。

営業社員の給与が1000万円超えるのも時間の問題かなといえるようになっています。

不動産融資は締めたといっても要件満たせばまだ出てます

億超えの不動産があったので、ダメ元で厳しくなった金融機関に相談していたんです。
たぶんダメだろうと思いながら、いつもに比べるとふわっとした気持ちで取り組んでいたら、某銀行から「希望額満額でやりたい」とのこと。

結局のところ、そういう姿勢でやっちゃったもんだから他に持っていかれてしまったわけですが。

懇意にしている支店にブロック長もきたことだし、実際にどういう条件下の物件だったら融資もでるかも見えたので、分かっていたことですが、やはり金融機関にハマる案件を持ち込めば融資は出ます。

株式会社ソソグーコンサルティング

»当社と一緒に働きませんか?
»帆足個人のFacebook、友達・フォロー歓迎です。
»お問合せ、ご相談はこちら
»物件情報メルマガご希望の方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社SOSOGooホールディングの代表者 「写真に写っているペンション買いました!笑(冗談です)。ペンション経営もいいですよね。田舎で都会に疲れた癒やしを提供する…どうでしょうか?」 サラリーマン時代で23歳の時、不動産投資デビュー。その一年後起業し現在に至る。