相変わらずビットクラブなるネットワークビジネスが流行ってますね


ここ最近は、不動産管理側にテコ入れして入居申し込みが増えて忙しいです。
正確には部署のスタッフがてんてこ舞いです。

ところで、巷ではビットクラブなるネットワークビジネスがどんどん拡大していますね。

どこぞの有名な不動産もビットクラブへの加入を促していますが、これはやめておいたほうがいいですね。

表向き「マイニング投資」「発掘されたビットコインの価値があがる」ということでガンガン勧誘していますが、ビットコインの相場が上昇しなければ基本的に赤字というもののようです。
客観的にビットクラブを勧めているようなネットの記事ですら、そう書いています。

無論大半が、話と違って損したというような記事ばかりなわけですが、これビットコインの価値が上がる以外にももう一つ儲かる仕組みがあって、ビットコインへ紹介したらバックマージンが紹介者に入るという仕組み。

一時期爆発的にはやった健康器材などの悪評が広がったネットワークビジネスは普通に自営業みたいな感じですが、これは結構キテます。

紹介したら爆発的に儲かるわけで、それ以外はビットコインの価値が上がらない限り、赤字・・・。
投資というか、営業活動しない限り金は増えないっちゅーことですな。

冷静に考え・調べれば、普通にビットコインの積立でもしといたほうが固いですよね。

ビットコインに関しては、基本的に紹介しないと儲からないということは、紹介する人がいない下層の人に位置してしまう大半の人は赤字なわけで、声を大にして被害者を減らしたいもんですね。

もちろん、私はやってませんので、もし値上がりせずマイニングだけで儲かっている人がいたら教えてください。

»当社と一緒に働きませんか?
»帆足個人のFacebook、友達・フォロー歓迎です。
»お問合せ、ご相談はこちら
»物件情報メルマガご希望の方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。