築40年の軽量鉄骨造の物件の決済をしてきました。


花粉症の話をしつつ和気あいあいとした決済にいってきました。
ちなみに私はほぼ1年中何かしらの花粉にわずらわされているタイプです。

それはもう生きるのがみなさんに比べて苦痛なはずです。
でも負けずに元気に生きようと思います。

今日の物件は築40年の軽量鉄骨造というかなり古い物件でした。
特徴は土地値程度ってやつですね。

無事融資の組み立てにも成功したので入居が7割以上入っていれば返済できる計画で土地値に毛が生えた程度のやつなので、欲を出さずに地道に返済すれば手堅い物件です。

一等地と言われるような都心部だけどカツカツの計画で買うのか、はたまた家賃下落の可能性を秘めている新築を買うのか、土地値のようなボロアパートを買うのか・・・。

選択肢は他にもありますが、やっぱりニッチなのが面白いですよね。
人がやらないことで価値を見出すのが商売の基本です。

»当社と一緒に働きませんか?
»帆足個人のFacebook、友達・フォロー歓迎です。
»お問合せ、ご相談はこちら
»物件情報メルマガご希望の方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。