物不足と売りのチャンス、ウッドショックの影響






おはようございます、帆足太一です。

先週の主だった内容を振り返っていきたいと思います。

世界的に物不足

世界的に物不足となっている。

これは時計だけの話ではなく、不動産は住宅ローン利用が減少するほどものが不足しているし、高級車も同様。新車の生産もコロナの影響で減少しているし、中古車が流通しておらず、高級品は売られず、買う意欲が一段と高まっている。

○世界の投資家64%が 「2021年に不動産投資額を前年より増やす」と回答、CBRE「投資家意識調査 2021」

持たざる時代と言われてきてこの状況はほとんどの人が想像できなかった状況だが、少なくとも現金だけを持っていた人はこの1,2年ですっかり損をした形になってしまった。

とはいえ需給バランスが一時的に崩れるのは一過性であり、こういう高騰しているものの売り時は迫っているように感じる。高騰しているなら売りたいところだが、売ったところで次に買うものがないから、買うだけが進んでしまい売りがどんどん抑制されてしまう。

このような心理ではなかなか人は動きにくいが、価格が落ち着くという空気感が出てきてからでは遅く、売ることを考えている人にとってはもう今が売り時圏内と感じる。しかし売買にはコストもかかるので、売る予定のない人は無理に売る必要もない。

ウッドショックの影響

さて、ウッドショックについてウォッチをし続けているので、今回は少し触れていきたいと思います。

僕は決して新築デベロッパーという立場が主ではないので、大きな影響は出ていないのですが、それでもやはり取り扱う中でいくつか新築もあります。

コロナ前後あたりで土地の仕込みがいくつか進んだので、無理に建てて、無理に売るではなく、ニーズに応じて建築していくスタンスにしていたいのですが、これがコロナ禍でネガティブに働いてしまいました。

コロナ禍でどんどん売り物が不足し、収益物件の利回りが低下する中で、そういうソソグー不動産で取り扱っている新築企画も売れていくことになりますが、これが最後の建築の見積もりからたったの数ヶ月で企画総額の1割以上になるほどに値上がりしていました。

○国産木材、増産に3つの壁 ウッドショック対応鈍く

高騰した分の価格がすべて投資家が負担すると大変なのですが、不動産会社の企画だと利回りで販売してくれている限りは、高騰した金額は不動産会社が被ることになることが大半です。高くしても融資が通りませんからね。

賃貸もコロナ禍で需給バランスが崩れているので、入居自体も苦労する新築なんかもちらほらと出てきているようなんですが、そうは言っても木造に関しては高騰しすぎていて、ちょっと空室が決まりにくい方が建築コストの値上がりよりはまだマシと言える状態です。

この値上がりも一過性であり、それはいつなのか、と言われいる状態ですがアメリカではすでに価格が落ち着いてきているという情報もあります。

5月7日にはひとつの単位(per thousand board feet)で終値が1670ドル50セントに達し、去年4月の6倍以上の高値を記録。
これを受けて新築一戸建て住宅の価格が平均で3万6000ドル(約400万円)値上がりしたということです。
しかし、先週には710ドルまで下落。
経済活動が本格的に再開したことで、自宅のリフォームよりも旅行にお金をかけるようになったことに加えて、あまりの高値に対して消費者がリフォームを控えた結果だとしています。
○BLOGOSー【ウッドショックその後】

このような記事はいくつか見受けられたので、早速僕の知人にも聞いてみたところ「9月10月も値上げが決まっている」という返答でした(泣)。

だからと言って必ず値上げするわけでもないと思いますが、少なくともアメリカでは経済活動が本格的に再開したことで落ち着いているわけですから、日本ではワクチン接種が遅れているし、予想(予定)通りまた緊急事態宣言が発動されています。

○東京に4回目の緊急事態宣言へ 期限来月22日まで 政府方針

少なくとも日本では需給バランスが崩れた状態は続くので、あとは正解的なプレカットのニーズがどこまで変わってくるのか、時間の問題のような気もしますが、まだまだ読めないところです。

そして、日本の木材に関わる人はみんな苦しいけど頑張ろう、と思っていたところ、どうやらウッドショックの影響が顕著に出ているのは九州でした。

国際材価格と書かれているものの、実際数年前と比べてプレカットの価格は3倍近くなっているし、あながちこれがプレカットの価格にも影響していると言っても過言ではありません。

九州で不動産投資をしている人にとってはこのウッドショックは他人事ではないので、もう少しウォッチしていきます。

それでは、今週もよろしくお願いします。

お知らせ

会員になるとすべての記事が無料で読める!
ブログ会員について

【オンラインサロン】
収益不動産業界の健全な発展と、投資家同士の交流を主な目的としています。月額1,000円で不動産情報の先行公開、融資情報も配信しています。興味のある方はコチラ↓。
SOSOGooインベスト研究所

【物件情報メルマガ】
物件情報配信をご希望の方はこちら

【帆足関連の各種サービス】
株式会社SOSOGooホールディングスホームページ
ソソグー不動産投資情報WEB
収益不動産専門のソソグー不動産
格安マンスリー運営・運営代行の『BORDERLESS』
コストパフォーマンス×デザインの工事なら『ソソグーワークス』
WEBで完結する清掃サービス『Fクラウド清掃管理』
間借りマッチングサービス『MAGARI ICHIBA』
飲食プラットフォームサービス『CURRRY MAFIA』

【求人】
事業方針に共感していただけるメンバー募集中!