不動産会社として買うペースは緩急よりも一定


こんばんは、昨日は結局取引先の人と飲みに出たのですが、人は多かったのですが以前ほどハロウィンだからといってコスプレしている人は少なかったように感じます。

飲食店だけでなくキャバクラもコスパの良いリピートするお店か、満足度の高い高級店かの二極化しているような状態で、やっぱりインバウンドが戻るまでは、肌感覚としても、もう少し景気が落ちていきそうな感覚です。

情報を集めるためにも継続した行動が必要

さて、相も変わらず労働集約産業でブランディングやスキルなどはもちろんのことまさに一生懸命取り組んでいます。

その中でもやっぱり感じるのは

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ABOUTこの記事をかいた人

・ 100人以上のメガ大家、脱サラ大家、サラリーマン大家になる要望を達成
・ 購入から売却を経て利益につながった当社サポート投資家は100%
・投資家の売買リピート率 75.4%※紹介含む
・新築から築40年超えの投資案件まで幅広く提案する不動産投資プラットフォームサービスを提供

不動産投資家を目指す方は最低でもタグ〈不動産投資の心得〉をお読みください。
>プロフィール『帆足太一のルーツ』
>メディア等掲載実績