緊急自体宣言 / 売買は地味に動いている


こんにちは、ついに一部の都市で緊急事態宣言が発動されそうです。

まあ、この内容は事実上の自粛とは大差ないのですが、一部の接触が伴うサービスの禁止指令だったりが発動される可能性はあります。しかしながら予想通りというか、食料品など保存が聞くものはスーパーなどで全然買えない(ガラガラ)状態になってしまいました。

まさにあたって欲しくないことがブログで書いたとおりになっています。

くれぐれもこういう状況でも生活を支えてくれる人たちには感謝をしていきたいと思います。

売買は地味に動いている

さて、一部の信販系だったりの金融機関は自粛ムードを汲み取って一旦面談停止(事実上今は新規受付停止)という動きをとる会社も出てきました。

いよいよこうなってくるとワンルーム会社なんかはじわじわ影響を受けてくるころかと思います。とはいえ、この手の会社はコロナ我関せずのゴリラ集団なので、しぶとくやっていくことでしょう。

ところで売買は、感触的に動きが鈍っているものの動いています。

結局のところ、「買い」と判断するポイントはいつかわからないので、そもそも転売益を狙うスタンスを捨て去れば恐れることはありませんし、今は消費意欲も相当に落ち込んでいますから、職人不足から一気に職人あまりになる可能性があります。

普段は「その価格ならやらない」と言っていた人もやる可能性があり、一部の業界は新型コロナウィルスの懸念がなくなり次第回復しそうなものもあり、やるなら今が多少安くでもやれるチャンスかもしれません。

ソソグーといえばもともと築古の収益不動産をメインに取り扱ってきましたので、そういった話はとても敏感なのですが、実はそれをやりたくても影響が出る部分があります。

新型コロナウィルスで影響を受けた売買事業

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

・ 100人以上のメガ大家、脱サラ大家、サラリーマン大家になる要望を達成
・ 購入から売却を経て利益につながった当社サポート投資家は100%
・投資家の売買リピート率 75.4%※紹介含む
・新築から築40年超えの投資案件まで幅広く提案する不動産投資プラットフォームサービスを提供

不動産投資家を目指す方は最低でもタグ〈不動産投資の心得〉をお読みください。
>プロフィール『帆足太一のルーツ』
>メディア等掲載実績