非日常の空間×ほっと一息つける【森とコーヒー。焙煎室】


物件調査ついでに寄ってきました。森とコーヒー。

コンテナハウスのようなものを上手くリメイクしていて、不動産的にもこの活用の仕方は目がかがやいでしまいますね。

この投稿をInstagramで見る

森とコーヒー。焙煎室 近くまで用事があり、コーヒーブレイクでこの森までやってきた。 本当にあるのか少しどきどきする立地なのだが、本格的な豆とコーヒーの販売をしていたのには驚きだ。 夏にいくと街中では出会えないサイズの蚊がいるのもまた面白いのだが、提供してくれている虫除けスプレーではこいつらに立ち向かえないので、マイナスイオンを浴びるのはほどほどに、景色を楽しみつつコーヒーをいただく。 豆を購入するとブラックコーヒー200円(既に安いっ)が無料サービスになるし、コーヒー自体も美味しいので、この体験型のスローライフをつまみ食いしてみるのをおすすめする☕ #糸島 #糸島カフェ #糸島カフェ巡り #糸島ドライブ #糸島市 #福岡 #福岡グルメ #福岡カフェ #森とコーヒー焙煎室 #福岡 #Fukuoka #itoshima

Taichi Hoashi(帆足太一)さん(@taipon_1225)がシェアした投稿 –

ここのいいところは、喧騒あふれる日常から無理やり引き剥がしてくれるほどの、自然に囲まれているというところです。

どうやら、この店の店主は、マイナスイオンあふれるこの環境(隣の家)で暮らしつつ、こちらの焙煎室で、コーヒーを作っているようですが、都会で暮らしている人たちの多くは、一度はこんな生活に憧れたのではないだろうか。

僕は、いつも「ええなあ。」と思っています。

【おすすめ度】
★★★★☆

森とコーヒー。焙煎室

〒819-1151 福岡県糸島市本1357−9
HP:moritocoffee.com

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社SOSOGooホールディングの代表、帆足太一です。 サラリーマン時代で23歳の時、不動産投資デビュー。その一年後起業し現在に至る。「不動産投資業界を健全なもの、安全なものにして投資を普及したい。日本を元気にしたい。でも、一生を費やしてしまうかもしれない。頑張ろう。」