素人でも分かるはてなブログ内にフェイスブックページを表示させる簡単な方法


なんとなく気になっていたフェイスブックを表示させる方法。

すっきりしないと前に進めないタイプなのでやってみた。

最初に言っておきますが、めっちゃ簡単です。5分もあれば出来ると思います。

フェイスブックページを5分で設置しよう

早速ですが、フェイスブックのページプラグインを使います。

リンクはこちら

Page Plugin – Social Plugins – 参考資料 – 開発者向けFacebook

アクセスするとこんなページにいきます。


f:id:taichihoashi:20160126201251p:plain


下にスクロールしてみてください。

そうするとこの画面にいきます。


f:id:taichihoashi:20160126201257p:plain


英語ばかりですがやることは簡単ですよ。

箇条書きにしちゃいます。

  • この画面の中にあるURLを自分のフェイスブックのURLに変更する

  • Width(縦幅)、height(横幅)を好きな数値で入力する。

この画像はスマホ用のサイズとしてこの数値も入力しました。横幅を350にするとパンパンになって広告みたいで邪魔だし、縦幅も長過ぎるとそれはそれでスクロールが多くてストレスということで横幅300×縦幅200にしました。

  • チェックボックスを設置する。

わたしは画像のとおりでやっていますが、チェックをつけたり外したりすれば内容は理解できるはずなので気になる方は試してみてください。

  • 下にあるGet Codeをクリックする。

そうするとこんな画面がでてくるはず。


f:id:taichihoashi:20160126202635p:plain


この上の1のコードはタグの中に入れるように書いていますから、はてなブログのスマホ用ではどこでも良いことになります。

私は他のコードをいじるときにストレスにならないようにフッターの下の方に入力しました。

そして下の2のコードは、設置したい場所に挿入することになっていますから好きな場所に設置して下さい。

スマホページで設置完了

もう出来ました!これがわたしの完成画像です。


f:id:taichihoashi:20160126200516j:plain


作ったばかりで自分しか「いいね」がいません。

この記事を読んで設置できた方は「いいね」をいただけると喜ぶかもしれませんので宜しくお願いします。

スマホページはこれで完了でしたが、

パソコンページはどうする!?

私はパソコン版では横幅は寂しいのでMAX500にして、縦幅は同じく250にしました。

そうするとこうなります。


f:id:taichihoashi:20160126203352p:plain


さいごに

わたしの場合、スマページもパソコンページも中央に寄せています。

カスタマイズ好きのみなさんはおわかりだと思いますが、2のコードの上に

<div align="center">を入力して、下に</div>を入力して完了です。

これでスマホ・パソコンページ両方で設置完了しましたから

しばらくは「やってます感」を味わいつつ記事をかきましょう。

お知らせ

会員になるとすべての記事が無料で読める!
ブログ会員について

【オンラインサロン】
収益不動産業界の健全な発展と、投資家同士の交流を主な目的としています。月額1,000円で不動産情報の先行公開、融資情報も配信しています。興味のある方はコチラ↓。
SOSOGooインベスト研究所

【物件情報メルマガ】
物件情報配信をご希望の方はこちら

【帆足関連の各種サービス】
株式会社SOSOGooホールディングスホームページ
ソソグー不動産投資情報WEB
収益不動産専門のソソグー不動産
格安マンスリー運営・運営代行の『BORDERLESS』
コストパフォーマンス×デザインの工事なら『ソソグーワークス』
WEBで完結する清掃サービス『Fクラウド清掃管理』
間借りマッチングサービス『MAGARI ICHIBA』
飲食プラットフォームサービス『CURRRY MAFIA』

【求人】
事業方針に共感していただけるメンバー募集中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

・ 100人以上のメガ大家、脱サラ大家、サラリーマン大家になる要望を達成
・ 購入から売却を経て利益につながった当社サポート投資家は100%
・投資家の売買リピート率 75.4%※紹介含む
・新築から築40年超えの投資案件まで幅広く提案する不動産投資プラットフォームサービスを提供

不動産投資家を目指す方は最低でもタグ〈不動産投資の心得〉をお読みください。
>プロフィール『帆足太一のルーツ』
>メディア等掲載実績