家賃を持ち逃げする管理会社もいる!管理会社選びは慎重に。


これも隠れたリスクですよ~!

4500戸も管理している中堅管理会社の夜逃げ。

f:id:taichihoashi:20160105195952j:plain

それも大手ア○マンショップのフランチャイズ。

f:id:taichihoashi:20160122172946j:plain

この規模の会社が夜逃げって、管理委託派のオーナーにとっては痺れますよね。

不動産管理は良心的にやっていても、ある程度の規模があれば少なくとも利益のでるストックビジネスです。

まともにやっていれば、そんなに稼げなくても潰れることも基本的にないと思って貰ってもいいと思います。

それで夜逃げ=倒産ってやっぱり衝撃的ですよ。

なにを基準に警戒したら良いかって話なんですが、危険サインはあります。

とにかくサブリースに走っているのは危険サイン。

過去にもありましたからね。

過度にサブリースすることを謳って倒産した会社。正確には民事再生でしたかね?

どっ○アール賃貸ってバンバンCM流していた会社です。

芸能人使ってあれだけCM出してたら一般人は経営危機とか気づきません。

サブリース取得に走っている上に、そのサブリース条件が良い場合とか特に危険です。

サブリース条件が良ければ良いほど、サブリース会社の赤字になる可能性は高いですからね。

しかもタチが悪いのは、家賃は簡単にあげれませんからこの赤字は基本的にカバー出来無いことです。

一時期に集中して契約したサブリースが数年後家賃下落で一斉に赤字になったときにしっかり内部留保できていない会社はサブリース契約の契約更新時期がくるまえにアウトです。

大体数年間は決まった賃料を支払うようになっていますからね。

家賃の高いサブリース契約の当初だけ美味しい思いをして、それが続くと思って浪費してしまったんでしょう。

ただサブリースしている会社が一概にリスクってわけでもなく、大事な家賃を一時的に預かる管理会社を決めるときは、決算書などで会社の財務内容を確認させて貰ったほうが無難かもしれないですね。

中小企業でも大手の看板を掲げることが出来るだけによけい危ないです。

中小企業の社長は結構嫌がるかもしれませんが、うちの会社はクライアントには公開しても構いません。

えらそうなことを言っていますが、実績も資金も大してなかった起業当初から信頼して管理を任せてくれたオーナーには足むけて寝られません。

感謝感謝。

お知らせ

会員になるとすべての記事が無料で読める!
ブログ会員について

【オンラインサロン】
収益不動産業界の健全な発展と、投資家同士の交流を主な目的としています。月額1,000円で不動産情報の先行公開、融資情報も配信しています。興味のある方はコチラ↓。
SOSOGooインベスト研究所

【物件情報メルマガ】
物件情報配信をご希望の方はこちら

【帆足関連の各種サービス】
株式会社SOSOGooホールディングスホームページ
ソソグー不動産投資情報WEB
収益不動産専門のソソグー不動産
格安マンスリー運営・運営代行の『BORDERLESS』
コストパフォーマンス×デザインの工事なら『ソソグーワークス』
WEBで完結する清掃サービス『Fクラウド清掃管理』
間借りマッチングサービス『MAGARI ICHIBA』
飲食プラットフォームサービス『CURRRY MAFIA』

【求人】
事業方針に共感していただけるメンバー募集中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

・ 100人以上のメガ大家、脱サラ大家、サラリーマン大家になる要望を達成
・ 購入から売却を経て利益につながった当社サポート投資家は100%
・投資家の売買リピート率 75.4%※紹介含む
・新築から築40年超えの投資案件まで幅広く提案する不動産投資プラットフォームサービスを提供

不動産投資家を目指す方は最低でもタグ〈不動産投資の心得〉をお読みください。
>プロフィール『帆足太一のルーツ』
>メディア等掲載実績